10月9日はアメリカンドッグの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

アメリカンドッグの日今日は何の日
10月9日の「今日は何の日?」は「アメリカンドッグの日」です。
また「アメリカンドッグの日」にちなんで「アメリカンドッグはなぜ犬(ドッグ)なの?」「北海道の一部ではアメリカンドッグに砂糖をかける」などアメリカンドッグにまつわる面白い雑学を紹介します。

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

10月9日はアメリカンドッグの日

今回は「アメリカンドッグの日」について解説していきます!
なぜ10月9日が「アメリカンドッグの日」なのかというと、10月9日という日付が「10(ドッ)9(グ)」という語呂合わせであることが由来となっています。

「アメリカンドッグの日」についてはアメリカンドッグの製造・販売を行っているフルタフーズ株式会社によって制定された記念日となります。
アメリカンドッグといえば串に刺したソーセージにパンのような少し甘い生地がつけられて油で揚げた独特な食べ物ですよね。

この「アメリカンドッグ」という食べ物をより楽しんでもらえるように「コンビニエンスストア、スーパーマーケットなどで、美味しく楽しんでもらえるような展開」を行っています。
また、お祭りなどでも出店でアメリカンドッグが売られている事が多く、お祭りの定番メニューにもなっていますよね。

コンビニのホットフードのメニューでも見かけないことはあまり無く、売れ行きも安定していることから、日本人に古くから愛されてきた食べ物だということが良く分かります。
「アメリカンドッグの日」にはぜひアメリカンドッグを食べてみてくださいね。

スポンサーリンク

アメリカンドッグの雑学

今回は「アメリカンドッグの日」にちなんで「アメリカンドッグの雑学」を紹介します。

アメリカンドッグはなぜ犬(ドッグ)なの?

日本にも完全に定着している「アメリカンドッグ」という食べ物ですが、別に犬の肉を使っている訳ではないので「ドッグ(犬)」という言葉を使う不思議な食べ物ですよね。
アメリカンドッグと犬にどのような関係があるのでしょうか。

そもそも、ホットドッグが色々な食べ方がされるようになった結果としてアメリカンドッグが誕生したのですが、ホットドッグという単語自体がソーセージを指す単語なのです。
なぜホットドッグという単語にソーセージという意味があるのかというと、ソーセージの細長い形状が犬のダックスフントに似ていたからだとされています。

つまり「ドッグ」についてはダックスフントの事を指していたんですね。
ちなみに「アメリカンドッグ」については日本オリジナルの呼び方であり英語圏の人には通じないので注意が必要です。

「アメリカンドッグ」については海外では「コーンドッグ」と呼ばれています。

北海道の一部ではアメリカンドッグに砂糖をかける

アメリカンドッグにつける調味料といえばケチャップとマスタードですよね。
しかし、北海道の一部ではなんとアメリカンドッグに砂糖をかけて食べているって知っていましたか?

実際に北海道の縁日などを歩いているとわかりますが、屋台でアメリカンドッグを提供する時はビニール袋の中に砂糖を入れて提供し、その中にアメリカンドッグを入れて砂糖をまぶして食べているのです。
お肉に砂糖が合うわけがないと思うかもしれませんが、外のパン生地の部分は揚げパンのようになって甘くておいしく、中のソーセージの塩分とも絶妙にマッチするんです。

北海道のすべての地域で砂糖で提供している訳ではなく、コンビニなどではふつうにケチャップとマスタードをつけて提供されます。
ちなみに、アメリカンドッグではなく砂糖をまぶしたものはフレンチドッグとも呼ばれているそうです。

以上がアメリカンドッグの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(10月9日)
世界郵便デー
トラックの日
アメリカンドッグの日

■明日は何の日?(10月10日)
マグロの日
缶詰の日
銭湯の日

■昨日は何の日?(10月8日)
体育の日
寒露
入れ歯感謝デー
ようかんの日

スポンサーリンク

フォローする