カミングアウトデーの由来と面白い雑学、10月11日の今日は何の日?

カミングアウトデー今日は何の日
10月11日の「今日は何の日?」は「カミングアウトデー」です。
また「カミングアウトデー」にちなんで「カミングアウトはLGBTを打ち明けるという意味」「昔は同性愛が当たり前だった」などLGBTにまつわる面白い雑学を紹介します。

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日...

10月11日はカミングアウトデー

今回は「カミングアウトデー」について解説していきます!
なぜ10月11日が「カミングアウトデー」なのかというと、1987年10月11日にワシントンマーチが行われたことが由来となっています。

「ワシントンマーチ」とはアメリカで多くのLGBT活動の団体が誕生するきっかけとなった出来事でした。
「カミングアウトデー」については神奈川県横浜市に事務所を置いているNPO法人ハブリングによって制定された記念日となります。

LGBTを含めて社会的マイノリティの方は、ありのままの自分を他の人に伝えるのが難しかったり、表現することが怖かったりしますよね。
しかし、そういった人々が「大切な人と自分らしく生きていきたい」とカミングアウトするきっかけにしてほしいということで、カミングアウトデーが制定されました。

NPO法人ハブリングの設立日が2014年10月11日とであったことも、カミングアウトデーを10月11日とするきっかけとなったそうです。
どうしても人に言えない悩みなどがありましたら、カミングアウトデーをきっかけにして周囲の人々に打ち明けてみてはいかがでしょうか。


LGBTの雑学

カミングアウトデー今日は何の日
今回は「カミングアウトデー」にちなんで「カミングアウトはLGBTを打ち明けるという意味」「昔は同性愛が当たり前だった」などLGBTにまつわる面白い雑学を紹介します。

カミングアウトはLGBTを打ち明けるという意味

現在ではカミングアウトといえば「自分の秘密を暴露すること」や「公にすること」などの意味となっていますよね。
しかし、元々はカミングアウトはLGBTなどの社会的マイノリティを打ち明けることを意味する言葉だったのです。

カミングアウトという言葉が誕生したきっかけは、サンフランシスコ市のゲイ活動家であるハーベイ・ミルクが市議会議員に立候補したことでした。
その当時、ゲイに対する差別がひどかったため、かかげたスローガンが「Come out from the closet! (押入から出よう!)」だったのです。

こうして、社会的なマイノリティであることから差別に合ってる人などが、それを跳ね返して名乗り出ることをカミングアウトと言うようになりました。
単純に「秘密を打ち明ける」という意味を英語にすると「reveal a secret」などの表現が正しいようです。


昔は同性愛が当たり前だった

現在ではLGBTに対する偏見や差別が一昔前よりも無くなったように感じられますよね。
実際に世界の一部の地域などでは同性愛者同士での婚姻が認められるようになってきました。

一方でいまだに根強い差別や偏見などが残っているこの問題ですが、実は昔は同性愛が当たり前の時代もあったのです。
例えば、古代エジプトやローマ、インド、マヤなどでは同性愛者が当たり前のように認められていました。

日本でも織田信長、徳川家康、武田信玄、伊達正宗などの有名な戦国武将が男色家として有名ですよね。
特に日本では僧侶などが女性と関係を持つことが禁じられていたことから、男性同士で恋愛することが当たり前の時期もあったのです。

以上がLGBTの雑学でした、いかがでしたか?

注目記事


毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日...

■今日は何の日?(10月11日)
安全・安心なまちづくりの日
ウィンクの日
カミングアウトデー
麺の日
おかあちゃん同盟の日
育児の日

■明日は何の日?(10月12日)
豆乳の日
PRの日
ネット銀行の日
わんにゃんの日

■昨日は何の日?(10月10日)
マグロの日
缶詰の日
銭湯の日
ちくわぶの日
イカの日
コッペパンの日