ペットの健康診断の日の由来と面白い雑学、10月13日の今日は何の日?

ペットの健康診断の日今日は何の日
10月13日の「今日は何の日?」は「ペットの健康診断の日」です。
また「ペットの健康診断の日」にちなんで「犬も仮病を使うことがある」「犬の舌に隠された秘密」など犬にまつわる面白い雑学を紹介します。

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日...

10月13日はペットの健康診断の日

今回は「ペットの健康診断の日」について解説していきます!
なぜ10月13日が「ペットの健康診断の日」なのかというと、10月13日という日付が「獣(10)医(1)さん(3)」という語呂合わせであることが由来となっています。

「ペットの健康診断の日」については全国の獣医師の団体である「Team HOPE」(チーム ホープ)によって制定された記念日となります。
人間と同じように、ペットが健康的に長生きするためには、病気の早期発見や早期治療が不可欠となっています。

そして、「ペットの健康診断の日」をきっかけにして動物病院で健康診断を受けることの大切さを広めるために、この記念日を制定したそうです。
例えば、犬は専用フードなどが普及した影響により、30年間の間に平均寿命が約2倍になり、2018年現在では平均して約14歳まで生きられるようになったそうです。

しかし、いくら寿命が延びたからといって、病気などを患い苦しみながら長生きすることは人間だって辛いことですよね。
ペットが健康的に幸せに長生きできるように、ペットを飼っている飼い主さんは定期的に健康診断に連れて行ってあげてくださいね。


犬の雑学

ペットの健康診断の日今日は何の日
今回は「ペットの健康診断の日」にちなんで「犬も仮病を使うことがある」「犬の舌に隠された秘密」など犬にまつわる面白い雑学を紹介します。

犬も仮病を使うことがある

人間ならば誰もが一度は使った事があるであろう「仮病」ですが、実は人間の専売特許という訳ではありません。
なんと犬も仮病を使うことがあるそうなんです。

犬はどこも痛くないのに足を引きずって見せたり、咳をしてみたり、なんでもないのにキャンキャンと鳴いてみせたりすることがたまにあります。
これはいわゆる犬が使う仮病であり、過去に怪我をしたり、体調が悪い時に飼い主さんが優しくしてくれた経験から学習し、このような仕草を見せるそうです。

つまり、犬は自分が構ってほしい時や優しくしてもらいたい時に仮病を使って、人間の気を引こうとすることがあるということですね。
人間も気持ちが弱くなってしまったり、構ってほしい時には同じようなことをしますし、犬がかなり知能の高い動物だということがわかります。


犬の舌に隠された秘密

あまり知られていませんが、犬の舌には人間にない機能が備わっています。
犬の舌は必要に応じて面積や体積が変わるように出来ているのです。

夏のとても暑い日になると、口が閉じているのに微妙に舌が口から飛び出している犬を見かけたことがありませんか?
実は、舌を大きくすることによって体内の熱や水分を発散して体温をコントロールしているんですね。

人間は皮膚のあらゆる場所に汗腺があり汗をかくことが出来ますが、犬は舌と鼻と肉休ぐらいしか汗をかける場所がありません。
そのため、舌が体温調節を行う機能を持ち、暑い日などには息をハーハーしながら舌を出し、ヨダレを垂らして体温を下げているのです。

以上が犬の雑学でした、いかがでしたか?

注目記事


毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日...

■今日は何の日?(10月13日)
サツマイモの日
豆の日
引越しの日
ペットの健康診断の日
一汁三菜の日
王様の食パンの日

■明日は何の日?(10月14日)
鉄道の日
焼きうどんの日
くまのプーさん原作デビューの日
ひよこの日

■昨日は何の日?(10月12日)
豆乳の日
PRの日
ネット銀行の日
わんにゃんの日
育児の日