10月29日はホームビデオの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

ホームビデオの日今日は何の日
10月29日の「今日は何の日?」は「ホームビデオの日」です。
また「ホームビデオの日」にちなんで「現在は巻き戻しは死語になっている」「実は間違えて使われているVTRという言葉」などビデオにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

11月25日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

10月29日はホームビデオの日

今回は「ホームビデオの日」について解説していきます!
なぜ10月29日が「ホームビデオの日」なのかというと、1969(昭和44)年10月29日にソニー・松下電器・日本ビクターが世界初の家庭用VTRの規格「U規格」を発表したことが由来となっています。

しかし、値段の高さやカセットテープの大きさなどから家庭にはあまり普及しなかったため、各社が小さいサイズのテープを使用した規格を構築し始めました。
最終的にはソニーのベータ方式とビクターのVHS方式に収斂されることとなり、以降は両陣営の熾烈な争いが繰り広げられることになりました。

この出来事は「ビデオ戦争」と呼ばれていて最終的にはVHS方式が勝利することとなり、ソニーのベータ方式については2002年(平成14年)12月31日を持ってベータデッキの生産終了を発表し、市場から完全撤退することとなりました。
当時はメーカーの系列店による購入が主たったため、VHS陣営のメーカーの系列店の方が数で上回っていた事から、VHSの方が客の手に届きやすかったと考えられています。

2017年現在ではVHSを知らない世代も産まれていますし、もしかすると現在主流のDVDやブルーレイについても何十年後には忘れられているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ビデオの雑学

今回は「ホームビデオの日」にちなんで「ビデオの雑学」を紹介します。

現在は巻き戻しは死語になっている

2017年現在ではVHSやカセットテープというものを見かける機会はほとんど無くなってしまいましたよね。
そんな中、皆さんはDVDやブルーレイなどで映画などで前の場面へと戻す時に何と言っていますか?



もしも「巻き戻し」という言葉をいまだに使っているのならば、それはかなり時代遅れであり、今の子供には伝わらないかもしれません。
現在は「巻き戻し」という言葉は完全に死語になっていて、全く使われていない言葉なんですね。

そもそもVHSやカセットテープと違ってDVDやブルーレイには巻き戻すようなテープがある訳ではありませんよね。
現在ではリモコンには「早戻し」や「三角形のアイコン」で表記されていることが多く、「巻き戻し」という言葉は2000年ごろからどんどん無くなっていったんですね。

VHSをレンタルすると巻き戻してから返却するのがマナーだった時代がとても懐かしいですよね。

実は間違えて使われているVTRという言葉

テレビなどではよく「それではVTRをご覧下さい」といったように「VTR」という言葉が使われています。
しかし、厳密に言うとこの「VTR」という言葉の使い方は間違えているって知っていましたか?

「VTR」という言葉は「videotape recorder(ビデオテープレコーダー)」の略語なんですね。
つまり「VTR」というものは「ビデオテープを使って録画をする機器」のことを指す言葉であって、普段から使っている「映像」という意味ではないのです。

現在では当たり前のように「VTRをご覧下さい」といった使い方をしていることから完全に「映像」という意味での市民権を得ていますし、そもそも「録画機器」として「VTR」という言葉を使っている人の方が圧倒的に少ないすですよね。
以上がビデオの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(10月29日)
ホームビデオの日
おしぼりの日
てぶくろの日

■明日は何の日?(10月30日)
たまごかけごはんの日
マナーの日
初恋の日

■昨日は何の日?(10月28日)
速記記念日
透明美肌の日

スポンサーリンク

フォローする