11月11日はポッキー&プリッツの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

ポッキー&プリッツの日今日は何の日
11月11日の「今日は何の日?」は「ポッキー&プリッツの日」です。
また「ポッキー&プリッツの日」にちなんで「ポッキーは海外では違う商品名」「ポッキーは昔違う商品名だった」などポッキーにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

9月26日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

11月11日はポッキー&プリッツの日

今回は「ポッキー&プリッツの日」について解説していきます!
なぜ11月11日が「ポッキー&プリッツの日」なのかというと、食品メーカーの江崎グリコの製品であるポッキーやプリッツを6つ並べると111111に見えることが由来となっています。

「ポッキー&プリッツの日」については江崎グリコ株式会社によって1999(平成11)年に制定された記念日となります。
江崎グリコ株式会社によるとこの日を「人気商品であるポッキーとプリッツをPRする」という事を目的とした記念日としています。

また、この時期が秋の行楽シーズンにあたることから、ポッキーとプリッツを楽しく食べてもらおうという願いも込められた記念日です。
2017年現在では11月11日の「ポッキー&プリッツの日」は祝日のように有名な記念日になりましたよね。

むしろ「~~の日」というような記念日を制定して自社製品をアピールするといったやり方は、「ポッキー&プリッツの日」から始まったといっても過言ではないですよね。
この日にはスーパーやデパートで様々な種類のポッキーやプリッツが入荷され、ツイッターのSNSなどでも大量のポッキーやプリッツを買い込んだ写真が投稿されて盛り上がりを見せています。

スポンサーリンク

ポッキーの雑学

今回は「ポッキー&プリッツの日」にちなんで「ポッキーの雑学」を紹介します。

ポッキーは海外では違う商品名

日本ではロングセラー商品として愛されている「ポッキー」ですが、実は日本だけではなく海外でも販売されています。
しかし、海外で売られている商品に関しては「ポッキー」という名前ではないのを知っていましたか?

実は英語圏の国ではポッキーは「ミカド」という名前で販売されているのです。
なぜポッキーという商品名で販売しないのかというと、ポッキーは英語では男性器の隠語を意味しているからであり、そんな商品名だと売れるわけがないですよね。

そして、マレーシアでもポッキーという商品名ではなく「ロッキー」という商品名で販売されています。
これはマレーシアにはイスラム教徒が多いことが影響していて、ポッキーがポーク(豚)を連想させることから、あえて商品名を変えて販売をしているそうです。

ポッキーは昔違う商品名だった

海外ではポッキーが違う商品名で販売されていることはわかりましたが、実は日本でも昔はポッキーではなく違う商品名で販売されていた時期があったことは知っていましたか?
ポッキーが発売された当初の商品名は「チョコテック」でした。

「チョコテック」の商品名の由来ついてはテクテクと歩きながらでも食べられるチョコスナック菓子であることからきています。
実際にテスト販売を行ったところ「チョコテック」は大好評だったのですが、なんと「チョコテック」はすでに他社によって商標登録されていたことから使用できませんでした。

そこでポッキンという音を立てて折れる擬音語が由来となって「ポッキー」という商品名に変更されることになったのです。
ちなみに「ポッキー」が商標登録されたのは1966(昭和44)年のことだったそうです。

以上がポッキーの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(11月11日)
麺の日
ポッキー&プリッツの日
いい買物の日

■明日は何の日?(11月12日)
洋服記念日
皮膚の日

■昨日は何の日?(11月10日)
エレベーターの日
トイレの日
技能の日

スポンサーリンク

フォローする