サッカーの日の由来と面白い雑学、11月11日の今日は何の日?

サッカーの日今日は何の日
11月11日の「今日は何の日?」は「サッカーの日」です。
また「サッカーの日」にちなんで「間接フリーキックが直接ゴールしたらどうなる?」「史上最も長いPK戦」などサッカーにまつわる面白い雑学を紹介します。

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

11月11日はサッカーの日

今回は「サッカーの日」について解説していきます!
なぜ11月11日が「サッカーの日」なのかというと、サッカーが11人対11人で行われる競技であることが由来となっています。

また、11という数字を選手の両足に見立てて、11と11で一つのボールを巡って激しく競い合う競技であることも由来となっているようです。
「サッカーの日」という記念日については、スポーツ用品ミズノの直営店である「エスポートミズノ」によって制定された記念日となっています。

「サッカーの日」を制定することによって、よりたくさんの人へとサッカーを普及することが目的となっています。
サッカーといえばワールドカップのシーズンを迎えると、国中がお祭り騒ぎのように盛り上がりますよね。

2018年に開催されたワールドカップでは、決勝トーナメントで強豪であるベルギーをあと一歩のところまで追い詰める事ができました。
今後も日本代表がどんどん強くなり、海外で活躍するプレイヤーが増えて、ますますサッカーが盛り上がっていくといいですよね。

スポンサーリンク

サッカーの雑学

サッカーの日今日は何の日
今回は「サッカーの日」にちなんで「間接フリーキックが直接ゴールしたらどうなる?」「史上最も長いPK戦」などサッカーにまつわる面白い雑学を紹介します。

間接フリーキックが直接ゴールしたらどうなる?

サッカーの試合中に反則などがあった場合には、その場から間接フリーキックや直接フリーキックで再開されますよね。
直接フリーキックについてはそのままゴールへシュートしても得点になりますが、それでは間接フリーキックが直接ゴールに入ってしまった場合にはどうなるかご存知ですか?

もちろんルールはちゃんと決まっていて、直接ゴールに入ってしまった場合には、相手チームのゴールキックから試合が再開されます。
そのため、守る側目線でボールが直接ゴールへ飛んできた時には、攻める側がボールに触れないようにディフェンスすることで、得点を防ぐことも出来るということですね。

また、普通は考えられませんが、間接フリーキックが自陣のゴールに入ってしまった場合のルールも規定されています。
この場合はオウンゴールにはならずに、相手チームのコーナーキックからゲームが再開されるルールとなっているそうです。

スポンサーリンク

史上最も長いPK戦

サッカーでは延長戦でも勝負が決まらなかった場合はPK戦で決着を付けますよね。
もちろん完全に決着をつけるまで行われるため、PK戦は勝敗が決まるまではどこまでも続きます。

世界で最も長かった公式試合のPK戦は、アフリカのナミビアで行われたナミビアカップ1回戦のKKパレス対シビックス戦でした。
なんとお互いに24人ずつの選手がPKを行い、合計で48人の選手がPKを行ってようやく決着がついたのです。

それでは日本で最も長かったPK戦はというと、第89回全国高校サッカー選手権福岡大会決勝戦の東福岡高と九州国際大付の試合でした。
お互いのチームが26人蹴り終えたところで芝が荒れてしまい、サイドを変えて続行したPK戦はなんと44人目まで蹴ってようやく決着がついたそうです。

以上がサッカーの雑学でした、いかがでしたか?

注目記事


毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(11月11日)
麺の日
ポッキー&プリッツの日
いい買物の日
サッカーの日
おかあちゃん同盟の日

■明日は何の日?(11月12日)
洋服記念日
皮膚の日
四季の日
わんにゃんの日
育児の日

■昨日は何の日?(11月10日)
エレベーターの日
トイレの日
技能の日
かりんとうの日
イカの日
コッペパンの日