四季の日の由来と面白い雑学、11月12日の今日は何の日?

四季の日今日は何の日
11月12日の「今日は何の日?」は「四季の日」です。
また「四季の日」にちなんで「ラデツキー行進曲のモデルの人物」「ベートーベンは逮捕されたことがある」などクラシック音楽にまつわる面白い雑学を紹介します。

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

11月12日は四季の日

今回は「四季の日」について解説していきます!
なぜ11月12日が「四季の日」なのかというと、2010年11月12日が宗次ホールの代表を務める宗次徳二氏の40回目の結婚記念日であったことが由来となっています。

宗次ホールは「くらしの中にクラシック」をモットーとして、2007年3月29日に愛知県名古屋市にオープンしました。
宗次徳二氏がクラシック好きになったきっかけはヴィヴァルディの「四季」であり、結婚前には妻の直美さんに「四季」をプレゼントしたそうです。

毎年の「四季の日」には宗次ホールで夫婦やカップルでヴィヴァルディの「四季」を聴くイベントが開催されています。
このコンサートをきっかけにして、四季が移ろってもカップルや夫婦で力を合わせて歩んでもらおうと思ってもらおうという願いが込められています。

音楽の授業などでクラシックを聴くことはありましたが、大人になるとクラシックを聴く機会はほとんどなくなってしまいますよね。
「四季の日」をきっかけにして、ヴィヴァルディの四季だけではなく、色々なクラシックを聴き漁ってみるのも楽しいかもしれないですね。

スポンサーリンク

クラシック音楽の雑学

四季の日今日は何の日
今回は「四季の日」にちなんで「ラデツキー行進曲のモデルの人物」「ベートーベンは逮捕されたことがある」などクラシック音楽にまつわる面白い雑学を紹介します。

ラデツキー行進曲のモデルの人物

小学生の時に習う定番のクラシックの曲には「ラデツキー行進曲」というものがありますよね。
テレビ番組やテレビCMなどでも使われることがあり、誰もが一度は耳にしたことがあるクラシックの定番曲となっています。

実は「ラデツキー行進曲」にはモデルとなった人物がいるのをご存知でしょうか?
「ラデツキー」とは人物名であり、1848年に当時オーストリア帝国の領土だった北イタリアの独立運動を鎮圧した英雄のことなんですね。

英雄である「ヨーゼフ・ラデツキー」を称えるために作られたのがラデツキー行進曲という訳ですね。
イタリアの独立を阻止した記念で作られた歌であることから、イタリア人に嫌われているのかというと、そういう訳でもなくイタリアでも普通に演奏されているそうです。

スポンサーリンク

ベートーベンは逮捕されたことがある

ベートーベンの肖像画を見る限りは、ベートーベンは高貴で気品のあるような人物に見えますよね。
若い頃には気品あふれるエレガントな服装をしていたベートーベンですが、年齢を重ねるのにつれて服には興味がなくなっていきました。

あまりにも服に興味がなくなってしまったため、普段から身を包んでいた服はボロボロのものも多かったそうです。
そして、あまりにも服がボロボロであったことから、なんと浮浪者と勘違いされて、逮捕されてしまったこともあったのです。

ベートーベンはかなり頑固者だったという記録も残っており、もしかするとボロボロの服装も頑なに変えることはなかったのかもしれませんね。
一度決めたことは曲げないという性格から、コーヒーを淹れる際には必ず自らの手で豆を60粒数えて淹れていたそうです。

以上がクラシック音楽の雑学でした、いかがでしたか?

注目記事


毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(11月12日)
洋服記念日
皮膚の日
四季の日
わんにゃんの日
育児の日

■明日は何の日?(11月13日)
うるしの日
いいひざの日
茨城県民の日
一汁三菜の日
王様の食パンの日

■昨日は何の日?(11月11日)
麺の日
ポッキー&プリッツの日
いい買物の日
サッカーの日
おかあちゃん同盟の日