11月13日はいいひざの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

いいひざの日今日は何の日
11月13日の「今日は何の日?」は「いいひざの日」です。
また「いいひざの日」にちなんで「海苔を消化できるのは実は日本人だけ」「目を開けたままくしゃみをすることはできない」など人体にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

11月21日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

11月13日はいいひざの日

今回は「いいひざの日」について解説していきます!
なぜ11月13日が「いいひざの日」なのかというと、11月13日という日付が「11(いい)13(ひざ)」の語呂合わせであることが由来となっています。

冬は気温が低くなって寒くなることから、ひざが痛みだすということも由来となっています。
「いいひざの日」については、膝の関節痛に効能がある「コンドロイチンZS錠」などの開発・販売を行っているゼリア新薬株式会社によって制定された記念日となります。

ゼリア新薬株式会社によると、この日を「ひざの関節痛の治療や予防を呼びかける」ということを目的とした記念日としています。
特に年配の方などに見られる症状ですが、寒くなってくると膝だけではなく関節痛が起こることってありますよね。

11月13日の「いいひざの日」をきっかけにして、関節痛に悩んでいる人は治療を始めてみてはいかがでしょうか?
また、痛くなる前にぜひ予防を始めてみてくださいね。

スポンサーリンク

人体の雑学

今回は「いいひざの日」にちなんで「人体の雑学」を紹介します。

海苔を消化できるのは実は日本人だけ

日本人の食卓に欠かせない海苔ですが、実は外国人はほとんど海苔を食べないって知っていましたか?
それもそのはず、実は海苔を消化して吸収することができるのは世界を探しても日本人だけなんです。

なぜ日本人だけが海苔を消化吸収できるのかというと、日本人の体内にだけ海苔を消化吸収するための酵素を持った細菌がいるからなんです。
これは日本人の腸内からしか発見できないそうで、そのため外国人には海苔を食べるという文化がないんですね。

それでは、海苔の消化吸収を上手く行うことが出来ない外国人が海苔を食べてしまうとどうなってしまうと思いますか?
少量では特に影響はないそうですが、やはり大量に食べると消化不良を起こして下痢をしてしまうそうです。

外国人の友人がいる方はあまり海苔を大量に食べさせないように注意してくださいね。

目を開けたままくしゃみをすることはできない

機会があったら試して頂きたい雑学です。
誰もが堪えきれずにくしゃみをしてしまうことはありますが、実はくしゃみをする時に人間は必ず目を閉じるようになっているんです。

この雑学を思い出したときに試してみて欲しいのですが、目を開けたままくしゃみをすることはできないはずです。
これは人間が意識せずに行ってしまう「不随意運動」と呼ばれるいわゆる「反射」が原因です。

もともとくしゃみは異物を外へ出すためであったり、体温を上げるなどの「防御反応」で起こるもののため、この「防御反応」の結果、目をつぶってしまうものと考えられています。
仮に目を開けたままくしゃみが出来てしまうと、鼻腔の空気の通り道がふさがった状態となるため、行き場をなくした空気が無理やり眼球を押しだそうとして、最悪ケガをしてしまうそうです。

以上が人体の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(11月13日)
うるしの日
いいひざの日

■明日は何の日?(11月14日)
いい石の日
アンチエイジングの日

■昨日は何の日?(11月12日)
洋服記念日
皮膚の日

スポンサーリンク

フォローする