11月21日は世界テレビ・デー、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

世界テレビ・デー今日は何の日
11月21日の「今日は何の日?」は「世界テレビ・デー」です。
また「世界テレビ・デー」にちなんで「テレビは法律的に生活必需品に該当する」「カラーテレビが登場する前の夢は白黒」などテレビにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

9月27日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

11月21日は世界テレビ・デー

今回は「世界テレビ・デー」について解説していきます!
なぜ11月21日が「世界テレビ・デー」なのかというと、1996(平成8)年11月21日に国連で「第1回世界テレビ・フォーラム」が開催されたことが由来となっています。

国連加盟各国は、平和・安全・経済・社会開発・文化交流の拡充等の問題に焦点を当てたテレビ番組の世界的な交流を促すことにより、この日を記念するように呼びかけられました。
「世界テレビ・デー」については1996(平成8)年12月に国連総会によって制定されたものであり、もちろん日本だけで行われている記念日ではなく、世界的に実施されている国際デーとなります。

テレビ以外にもたくさんの娯楽が増えた事によってテレビの視聴率は低迷しており、現代ではテレビ離れが進んでいるといわれていますよね。
しかし、それでもいまだにテレビの影響力はとても強いものであることには変わりなく、テレビで情報を発信することによって様々な効果が期待されます。

やはりテレビCMが話題となって大ヒットする商品というものもいまだにありますし、テレビに紹介されることによって流行する音楽やファッション、または食べ物など本当に様々です。
テレビの情報発信力を使って少しでも良い世の中になっていくといいですよね。

スポンサーリンク

テレビの雑学

今回は「世界テレビ・デー」にちなんで「テレビの雑学」を紹介します。

テレビは法律的に生活必需品に該当する

冷蔵庫などの家電や食糧に衣服など、生活に欠かせないいわゆる「生活必需品」というものがありますよね。
現在ではテレビ離れが進んでいることから、必ずしもテレビを持っている必要はなくなったように感じますが、なんとテレビは法律的には生活必需品に該当しているのです。

税金を滞納したり借金が返せなくなってしまうと、土地や不動産や給料などが差し押さえとなってしまいますよね。
しかし、生活必需品は差し押さえてはいけないというルールがあり、つまり生活必需品であるテレビは差し押さえの対象外となっているのです。

差し押さえとはあくまでお金を返済させることが目的となっているため、必要以上に債務者を苦しめて追い込むことはせず、生活に必要なある程度の娯楽は残すようにしているのです。
このことから、漫画やゲームなども差し押さえの対象外となってるようです。

カラーテレビが登場する前の夢は白黒

皆さんは普段寝ている時にどんな夢を見ていますか?
おそらく夢の中でも現実と同じでカラーで夢を見ているかと思いますが、なんとカラーテレビが登場する前まではほとんどの人が白黒の夢を見ていたそうなんです。

カラーテレビが登場する前にはカラーの夢を見る人の割合が15%ぐらいしかいなかったそうで、85%の人は白黒の夢を見ていたんですね。
そして、カラーテレビが普及している現在では、なんとカラーの夢を見る人の割合が75%に増えているのです。

色々な意味でテレビが人間に与える影響がとても大きいということがわかります。
そして、現在も25%の人が白黒の夢を見ているという事も意外ですよね。

以上がテレビの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(11月21日)
インターネット記念日
世界テレビ・デー

■明日は何の日?(11月22日)
小雪
大工さんの日
いい夫婦の日

■昨日は何の日?(11月20日)
ピザの日
毛皮の日
いい乾物の日

スポンサーリンク

フォローする