11月25日はOLの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

OLの日今日は何の日
11月25日の「今日は何の日?」は「OLの日」です。
また「OLの日」にちなんで「男性と女性の年収を比較すると?」「男女で賃金の格差が出る理由」などOLにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

11月21日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

11月25日はOLの日

今回は「OLの日」について解説していきます!
なぜ11月25日が「OLの日」なのかというと、1963(昭和38)年11月25日に初めて「OL」という言葉が女性週刊誌「女性自身」の11月25日号に載ったことが由来となっています。

「OLの日」については働く女性の異業種間交流サークルである「OLネットワークシステム」によって1994(平成6)年に制定された記念日となります。
実はOLとは比較的に新しい言葉であり、以前は職場で働く女性のことを「BG(business girl)」と呼んでいいました。

しかし、「BG(business girl)」という言葉がアメリカの隠語で「商売女・娼婦」という意味があることがわかったため、1963年9月12日にはNHKが放送禁止用語としました。
そのため、働く女性を表す言葉が無くなってしまい、これに代る言葉を「女性自身」が募集し、「OL(office lady)」という言葉を1963年11月25日発売の号から使い始めたのでした。

昔はOLという存在がそれなりに珍しい存在だったそうですが、現在では女性の社会進出が進んでいるため、そんなに珍しいものでは無くなりましたよね。
結婚してからも共働きの世帯が増えていますし、増税や物価の上昇に対して賃金が上がらない事から、女性も働かなくてはならない時代になったことも関係があります。

スポンサーリンク

OLの雑学

今回は「OLの日」にちなんで「OLの雑学」を紹介します。

男性と女性の年収を比較すると?

よく男性と女性の生涯賃金や年収を比較すると、男性ばかりが優遇されていて、女性の給与が低いとされていますよね。
実際に男性と女性の年収を比較してみるとどれぐらいの差があるのでしょうか。

まずは男女別の2016年の平均年収についてですが、男女を合計した平均年収としては415万円となっていますが、男性が514万円の平均なのに対して、女性は272万円と圧倒的な差があることがわかります。
また、正規社員なのか非正規社員なのか雇用形態によっても年収に差が出てくるそうです。

正規社員の男性が532万円なのに対して、正規社員の女性が359万円非正規社員の男性が222万円なのに対して、非正規社員の女性が148万円であり、雇用形態によっても男女格差が出てしまっているんですね。

男女で賃金の格差が出る理由

それでは、なぜここまで男女によって賃金の格差が出てしまうのでしょうか。
いくつかの理由が挙げられるのですが、その理由の一つとして半数以上の女性が出産や育児をきっかけにして退職をしてしまうことが原因となっています。

当然ですが昇進して賃金が上がる前に仕事をやめる人が多ければ、女性の全体の平均年収も下がってしまいますよね。
また、家事や育児をしながらでも続けられる仕事は、パートや非正規社員などの賃金の低い仕事にかたよってくるのです。

また、退職してしまうことから昇進できないという理由以外にも、そもそも女性に昇進を望まない人が多いことも理由となっています。
非管理職の従業員に「課長以上の昇進を希望するかどうか」といったアンケートを取ると、女性の昇進を希望した人の割合が約10%しかいなかったのに対して男性が60%であり、昇進の意識にかなり差があるのです。

そうなれば賃金の高い管理職は必然的に男性が多くなるため、賃金にも格差が出てきてしまうということですね。
以上がOLの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(11月25日)
OLの日
ハイビジョンの日

■明日は何の日?(11月26日)
いい風呂の日
ペンの日

■昨日は何の日?(11月24日)
オペラ記念日
鰹節の日
進化の日

スポンサーリンク

フォローする