ひっつみの日の由来と面白い雑学、12月3日の今日は何の日?

ひっつみの日今日は何の日
12月3日の「今日は何の日?」は「ひっつみの日」です。
また「ひっつみの日」にちなんで「ちゃんぽんの名前の由来とは?」「アメリカンドッグに砂糖をまぶす地域がある」など郷土料理にまつわる面白い雑学を紹介します。

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日...

12月3日はひっつみの日

今回は「ひっつみの日」について解説していきます!
なぜ12月3日が「ひっつみの日」なのかというと、12月3日という日付が「ひ(1)っつ(2)み(3)」という語呂合わせであることが由来となっています。

また、日付の語感が「ひいふうみい」となっており、この語呂も12と3になっていることも由来となっているそうです。
「ひっつみの日」については岩手県の生めん協同組合によって制定された記念日となります。

岩手県の伝統食である「ひっつみ」を全国的にPRすることを目的として「ひっつみの日」が制定されました。
地元の方には有名かもしれませんが、もしかすると「ひっつみ」と言われてもあまりピンとこない方もいるかもしれませんね。

ひっつみは醤油味の出汁に野菜を入れて、小麦粉を水で練ってからちぎったものを出汁に入れ、煮込んだ料理になります。
水でこねた小麦粉をひっつまんで(ひきちぎって)鍋に入れることから「ひっつみ」という料理名となったそうです。


郷土料理の雑学

ひっつみの日今日は何の日
今回は「ひっつみの日」にちなんで「ちゃんぽんの名前の由来とは?」「アメリカンドッグに砂糖をまぶす地域がある」など郷土料理にまつわる面白い雑学を紹介します。

ちゃんぽんの名前の由来とは?

ちゃんぽんは長崎県の郷土料理であり、全国的に有名となっていますよね。
具だくさんな麺料理であり、肉や野菜も一度に楽しめますし、ちゃんぽんのチェーン店のリンガーハットは全国に600店舗以上あります。

実はこの「ちゃんぽん」という言葉がどのように日本で誕生したのかは諸説あり、正確にはわかっていないそうです。
長崎県と古くからゆかりのあるため、ポルトガル語で「ごちゃまぜにする」という意味の「チャンポン」が由来という説があります。

そして、福建語では簡単に食事をすることを「喰飯(シャンポン)」と呼ぶことが由来となっている説もあります。
他にも、鉦(かね)の音である「ちゃん」と鼓の音である「ぽん」から、違う楽器の音同士がまざることが由来で誕生したという説もあるそうです。


アメリカンドッグに砂糖をまぶす地域がある

皆さんは普段アメリカンドッグを食べる時に、何をかけて食べていますか?
コンビニなどで売られるアメリカンドッグには、ケチャップとマスタードを付けてもらうことが定番となっていますよね。

しかし、実は北海道ではアメリカンドッグに砂糖をまぶして食べる地域があるのです。
高速道路のサービスエリアなどで販売されていますし、縁日になると砂糖をまぶしたアメリカンドッグを売る屋台も出店されています。

そして、アメリカンドッグではなく「フレンチドッグ」と呼ばれて親しまれているのです。
アメリカンドッグの塩味と砂糖の甘さが絶妙にマッチし、お互いの味を引き立て合い、意外かもしれませんが相性は抜群です。

以上が郷土料理の雑学でした、いかがでしたか?

注目記事


毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日...

■今日は何の日?(12月3日)
カレンダーの日
奇術の日
みかんの日
ひっつみの日
くるみパンの日

■明日は何の日?(12月4日)
血清療法の日
E.T.の日
聖バルバラの日
みたらしだんごの日

■昨日は何の日?(12月2日)
日本人宇宙飛行記念日
ビフィズス菌の日
美人証明の日
Life2.0の日