12月8日はレノンズデー、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

レノンズデー今日は何の日
12月8日の「今日は何の日?」は「レノンズデー」です。

スポンサーリンク



12月8日はレノンズデー

今回は「レノンズデー」について解説していきます!
なぜ12月8日が「レノンズデー」なのかというと、1980年12月8日にビートルズのメンバーだったジョン・レノンがニューヨークの自宅アパート前で熱狂的なファンであるマーク・チャプマンにピストルで撃たれて死亡したことが由来となっています。

ジョン・レノンはビートルズの元メンバーであり、17歳の時にポール・マッカートニーと出会い、リンゴ・スターやジョージ・ハリスンらとビートルズを結成し、1962年にはデビューを果たしました。
現在でも世界的にファンが多く、ビートルズの楽曲は様々な場面で流されているのを聞きますよね。

ビートルズ解散後もジョン・レノンの人気は衰えることが無く、その後も爆発的な人気があったことから、ジョン・レノンがファンによって射殺されたニュースは全世界に衝撃を与えました。
この事件の犯人であるマーク・チャップマンは無期懲役となり2017年現在も服役中となっています。

ニューヨーク州の法律によると今回の罪は「20年から終身まで」の刑期とされていて、現在でも仮釈放となる可能性があります。
2000年から2016年までに計9回の仮釈放の申請が行われましたが、チャップマンの精神や言動に反省や謝罪、そして更生が見られない事と、ジョン・レノンの遺族である妻子に再犯の可能性があるとして、仮釈放は不許可となっています。

スポンサーリンク



ビートルズの雑学

今回は「レノンズデー」にちなんで「ビートルズの雑学」を紹介します。

ジョンレノンは白雪姫が題材の曲を作っている

数々の名曲をこの世に生みだしてきたビートルズですが、実はジョン・レノンが作曲したものの中にディズニー作品に影響を受けて作曲されたものがあるのです。
そのディズニー作品はなんと「白雪姫」となっていて、少しビートルズのイメージとは離れているような気がしますよね。

どの曲が「白雪姫」の影響を受けているのかというと、1963年にリリースされた「Please Please Me」というビートルズのデビューアルバムに収録されている「Do You Want To Know A Secret」となります。
この曲については白雪姫の挿入歌として使われている「I’m Wishing」を参考にした曲であり、ジョン・レノンが子供のころに母親に歌ってもらっていた大好きな曲だったそうです。

大人になってからもこの曲を覚えていて頭から離れることがなかったジョン・レノンは、遂に白雪姫のこの曲を題材にした曲を作ったのでした。

リンゴ・スターの名前の由来

ビートルズには一人だけ本名ではないメンバーが存在します。
それはドラム担当の「リンゴ・スター」です。

確かに一人だけ不思議な名前をしていますよね。
なぜリンゴスターは芸名を使っているのでしょうか。

彼がビートルズに加入する前のバンド、「ロリー・ストーム&ザ・ハリケーンズ」時代に芸名を考えたと言われています。
指輪好きだったことで周りから「Rings」と呼ばれていたことと、当時憧れていたアメリカのガンマンである「リンゴ・キッド」が由来しました。

当初は「リンゴ・スターキー(Ringo Starkey)」にしようと思っていたようですが、しっくり来なかった為、スターキーを半分にしてrをもう一つ加え、「リンゴ・スター(Ringo Starr)」となりました。

そんなリンゴ・スターの本名は「リチャード・スターキー」です。
本名でも充分かっこいいとは思いますが、日本人からすると果物のリンゴも連想できるリンゴ・スターの方が馴染みが良いかもしれませんね。

以上がビートルズの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

■今日は何の日?(12月8日)
レノンズデー
針供養

■明日は何の日?(12月9日)
国際腐敗防止デー

■昨日は何の日?(12月7日)
大雪(二十四節気)
クリスマスツリーの日

スポンサーリンク



フォローする