12月10日は世界人権デー、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

世界人権デー今日は何の日
12月10日の「今日は何の日?」は「世界人権デー」です。
また「世界人権デー」にちなんで「テレビで手錠にモザイクがかけられる理由」「福沢諭吉の名言は勘違いされている」など人権にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

9月26日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

12月10日は世界人権デー

今回は「世界人権デー」について解説していきます!
なぜ12月10日が「世界人権デー」なのかというと、1948(昭和23)年12月10日にパリで行われた第3回国連総会で「世界人権宣言」が採択されたことが由来となっています。

「世界人権デー」については1950(昭和25)年の国連総会で制定された記念日となっています。
「世界人権デー」という記念日であることからわかるとおり、日本だけで行われている記念日ではなく、世界的に実施されている国際デーの一つとなっています。

「世界人権宣言」については「すべての人間は、生まれながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である。」から始まっていて、全30条と前文からなっています。
日本ではこの日までの一週間を「人権週間」として制定しています。

「人権週間」については法務省人権擁護局人権啓発課によって制定されています。
この「人権週間」は「世界人権宣言の趣旨と重要性を広く日本国民に訴えかけるとともに人権尊重思想の普及高揚を図る」という事を目的としてされたものとなっています。

日本では日本国憲法によって基本的人権が保障されていて、公民の授業などで「法の下の平等」や「表現の自由」、「生存権」などの様々な人権について勉強をしましたよね。

スポンサーリンク

人権の雑学

今回は「世界人権デー」にちなんで「人権の雑学」を紹介します。

テレビで手錠にモザイクがかけられる理由

テレビで報道されているニュースなどを見ている時に、犯罪の容疑で逮捕された人にかけられている手錠にモザイクがかけられている姿を見たことはありませんか?
逆にテレビドラマなどでは手錠にモザイクがかけられることはまずありえないのですが、これにはどのような理由があるのでしょうか。

実はこのモザイクは容疑者の人権を守るためのものなんですね。
逮捕された時点では犯罪者として確定しているわけではなく、あくまで「容疑者」の段階となります。

容疑がかかっているだけで後日に無実が証明されて冤罪となった場合に、手錠をかけられて犯罪者のような扱いを放送されてしまっては社会復帰が厳しくなってしまいます。
そのような人権を保護するためにも「容疑者」として報道する場合には手錠にモザイクをかけることもあるそうです。

福沢諭吉の名言は勘違いされている

福沢諭吉の名言として「天は人の上に人をつくらず」という言葉を残している事は有名ですよね。
この言葉は「人は皆生まれながらにして平等ですよ」と言っているように思われていますが、実はそれは誤解なんです。

そもそも「天は人の上に人をつくらず」の後にも文章が続いています。
その後の文章で何が語られるのかというと「世の中は平等だと言われているけど実際は不平等であり、その不平等は勉強をするかしないかによって生まれるもの」といった内容が語られているのです。

つまり、福沢諭吉は「人は生まれながらにして平等」なんてことは一言も言っていないんですね。
福沢諭吉が言いたかった事は、平等の差は勉強によって生まれるからちゃんと勉強しようということだったのです。

以上が人権の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(12月10日)
世界人権デー
ノーベル賞授賞式

■明日は何の日?(12月11日)
ユニセフ創立記念日
胃腸の日
百円玉記念日

■昨日は何の日?(12月9日)
国際腐敗防止デー

スポンサーリンク

フォローする