杖の日の由来と面白い雑学、12月12日の今日は何の日?

杖の日今日は何の日
12月12日の「今日は何の日?」は「杖の日」です。
また「杖の日」にちなんで「松葉杖の名前の由来や語源とは?」「クリスマスツリーに飴の杖を飾り付ける理由」など杖にまつわる面白い雑学を紹介します。

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日...

12月12日は杖の日

今回は「杖の日」について解説していきます!
なぜ12月12日が「杖の日」なのかというと、12月12日が12と12で「杖を持ってイッチニ(12)、イッチニ(12)」と読む語呂合わせであることが由来となっています。

「杖の日」についてはさまざまな福祉サービスを提供する株式会社丸冨士によって制定された記念日となります。
株式会社丸冨士では握りやすさや安全性、デザインなどを追及した杖である「クォーターポイント」の製造・販売を行っています。

また、他にも介護用品の販売やレンタル、更には住宅の改修なども手掛けているそうです。
年齢を重ねてくると活力が湧いてこなくなることから、生きがいなどを見失って家に引きこもりがちになってしまいますよね。

そんな人に杖を持って安全に外出してもらうことによって、生きがいなどを見つけて欲しいという願いから「杖の日」が制定されました。
身近に足腰が悪くなって活力が無くなった人がいたとしたら、ぜひ使いやすい杖をプレゼントしてあげてくださいね。


杖の雑学

杖の日今日は何の日
今回は「杖の日」にちなんで「松葉杖の名前の由来や語源とは?」「クリスマスツリーに飴の杖を飾り付ける理由」など杖にまつわる面白い雑学を紹介します。

松葉杖の名前の由来や語源とは?

足を怪我してしまった時などに使われる「松葉づえ」という杖があります。
子供の頃にはなんだか松葉づえをついている人が恰好よく見えて、憧れたという人も少なくないのではないでしょうか。

松葉づえといえば方を脇に挟む部分が逆三角形の形をしており、その逆三角形の部分に手を入れる構造になっています。
そして、その逆三角形の持ち手の部分がY字となっているのが「松葉づえ」という名前の由来となっているのです。

そのY字の部分が松の葉に見えることから、「松葉づえ」という名前になったそうなんですね。


クリスマスツリーに飴の杖を飾り付ける理由

続いてクリスマスツリーに飾り付けられた飴の杖にまつわる雑学です。
クリスマスツリーの飾りにある飴の杖は「キャンディーケイン」と呼ばれています。

実はこの「キャンディーケイン」については羊飼いの使う杖が由来となっているのです。
また、上下を逆さまにしてみると、イエス(Jesus)の頭文字のJの形に見えることも由来の一つとなっています。

つまり、キャンディーケインは迷える子羊たちを導くイエス・キリストを意味しているということがいえますよね。
キャンディーケインの配色の赤色はイエス・キリストの血と愛、白は準決、緑は永遠の命を表しており、飴が硬いほど信仰心が強いとも言われています。

以上がの雑学でした、いかがでしたか?

注目記事


毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日...

■今日は何の日?(12月12日)
漢字の日
バッテリーの日
明太子の日
杖の日
わんにゃんの日
育児の日

■明日は何の日?(12月13日)
正月事始め
ビタミンの日
双子の日
「胃に胃散」の日
一汁三菜の日
王様の食パンの日

■昨日は何の日?(12月11日)
ユニセフ創立記念日
胃腸の日
百円玉記念日
国際山岳デー
麺の日
おかあちゃん同盟の日