12月19日はまつ育の日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

まつ育の日今日は何の日
12月19日の「今日は何の日?」は「まつ育の日」です。
また「まつ育の日」にちなんで「なぜまつ毛が伸びすぎないのか」「まつエクの負担は力士一人分」などにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

12月19日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

12月19日はまつ育の日

今回は「まつ育の日」について解説していきます!
なぜ12月19日が「まつ育の日」なのかというと、12月19日という日付が「まつ(12)いく(19)」という語呂合わせであることが由来となっています。

「まつ育の日」についてはエイジングケア商品の研究や開発・製造販売なども手掛けているエイジングケアカンパニーのアンファー株式会社によって制定された記念日です。
「スカルプD」などの商品に代表されるように、CMなどでもよく見かける企業であり、まつ毛美容液の販売では高いシェアを誇っています。

アンファー株式会社によるとこの日を「一年間毎日のようにメイクをして負担や試練をかけてきたまつ毛をしっかりと労ってあげる」ということを目的とした記念日としています。
さらに「毎日まつ毛のケアをするいわゆる「まつ育」をすることによって、より多くのまつ毛を輝かせる」ということも目的となっているそうです。

主に毛は髪の毛に注目がされがちですが、髪の毛には整髪料が使われるように、女性のまつ毛にもマスカラなどが使われてとても負担がかかっています。
最近になって特にまつ毛が傷んできたという人は「まつ育の日」をきっかけにしてまつ育を始めてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

まつ毛の雑学

今回は「まつ育の日」にちなんで「のまつ毛雑学」を紹介します。

なぜまつ毛が伸びすぎないのか

人間には髪の毛を代表するようにたくさんの箇所から体毛が生えていますよね。
そして、目にはもちろんまつ毛が生えています。

髪の毛はもちろんのこと目のすぐ近くにある眉毛ですら手入れしないとかなり伸びてしまいますよね。
しかし、まつ毛が伸びすぎるなんて聞いたこと無いですし、不思議に思ったことはありませんか?

実はまつ毛の寿命はとても短く、伸びるスピードも他の毛に比べて格段に襲いのです。
一日で役0.2mmほどしか伸びずに、寿命が100~150日しかないことから、伸びきる前に自然に抜け落ちてしまうんですね。

そのため、当然意識はしていないですが、一年のうちにまつ毛は何回も生えかわっているということですね。

まつエクの負担は力士一人分

男性の場合はお世話になることがほぼありませんが、目をぱっちりさせるのにまつエクをしている女性は多いですよね。
まつ毛エクステンション、略してまつエクですが、実はまつ毛やまぶたにかなりの負担をかけている事を知っていましたか?

なんと一年間毎日のように使用し続けることによって、まつ毛やまぶたに力士一人分の負荷を与えることになるのです。
さらに、まつエクをつけていると自分のまつ毛自体の成長が阻害されることから、まつ毛が生えにくくなったり状態が悪くなります。

そのため、毎日のようにまつエクをつけ続けることは避けるようにする必要があります。
まつエクをつけていない日はまつ毛用の美容液を浸けるなどして、まつ毛を休ませてあげてくださいね。

以上がまつ毛の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(12月19日)
日本人初飛行の日
まつ育の日

■明日は何の日?(12月20日)
デパート開業の日
シーラカンスの日
ブリの日

■昨日は何の日?(12月18日)
国際移民デー
国連加盟承認の日
東京駅完成記念日

スポンサーリンク

フォローする