12月20日はデパート開業の日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

デパート開業の日今日は何の日
12月20日の「今日は何の日?」は「デパート開業の日」です。
また「デパート開業の日」にちなんで「デパート店員が雨が降っていることを知る方法」「デパートの1階に化粧品売り場が多い理由」などデパートにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

11月22日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

12月20日はデパート開業の日

今回は「デパート開業の日」について解説していきます!
なぜ12月20日が「デパート開業の日」なのかというと、1904(明治37)年12月20日に東京・日本橋の三井呉服店が三越呉服店と改称し、日本で初めてのデパート形式での営業を開始したことが由来となっています。

実際には12月21日が営業開始日だったそうですが、顧客向けに開業を告知した「デパートメントストア宣言」と呼ばれる文書を送付したのが12月20日だったことから、12月20日が「デパート開業の日」として記念日となっています。
日本のデパートの歴史は1904年から始まりましたが、世界のデパートの歴史はもっと古く、1852年には誕生していました。

世界初のデパートはフランスのパリにあったボン・マルシェ百貨店だとされています。
ボン・マルシェ百貨店についても元々は織物類を取り扱う店舗だったそうですが、様々な商品を扱う店舗として発展してデパートとなったそうです。

デパートというものが現れたのは産業革命の影響によるものとされていて、産業革命が起きたことによって市場主義が発達し、様々な商品が市中に大量に流通するようになったことが要因でした。
このことから、市中に出回る様々な商品を一括して扱うお店としてデパートという施設が登場したのです。

スポンサーリンク

デパートの雑学

今回は「デパート開業の日」にちなんで「デパートの雑学」を紹介します。

デパート店員が雨が降っていることを知る方法

外で雨が降っている時にデパートなどで買い物をしていると、デパートの店員さんは買った商品に親切に雨避けのためのカバーをかけてくれますよね。
とてもありがたいサービスなのですが、そもそもずっとデパート館内にいる店員さんがどのようにして外で雨が降っていることを知るのでしょうか。

雨が降りそうな時には傘を持ち歩いている人もいますが、そもそも傘を持っているだけでは実際に外で雨が降っているかどうかまでは判断できないですよね。
実は、デパートや商業施設などでは、店員さんに雨が降っていることが伝わるように、雨が降り始めた時のためのBGMを用意しているのです。

その特定のBGMが流れ始めたら外では雨が降り始めたものだと判断して、お客さんに対して雨が降っている時のサービスをするんですね。
雨に関するBGMはデパートによって様々な曲が採用されているようです。

デパートの1階に化粧品売り場が多い理由

ほとんどのデパートでは入ってすぐの1階に化粧品売り場が集中していますよね。
正直デパートに買い物に来た人の中で化粧品を買う人はそこまで多くはないはずなのに、どうしてどのデパートも1階に化粧品売り場を設けているのでしょうか。

例えば、デパートの上の階層に化粧品売り場があったとします。
すると、化粧品の強い匂いは空気の重さと共に下の階へ行き、デパート中へと行きわたってしまうのです。

人によっては化粧品の匂いで具合が悪くなってしまう人もいるでしょう。
匂いによって不快にさせる事のないよう、一番通気性の良くなるべく下の階層である1階に化粧品売り場が配置されているのです。

化粧品の匂いが苦手な人にとってはとてもありがたい配慮ですね。
以上がデパートの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(12月20日)
デパート開業の日
シーラカンスの日
ブリの日

■明日は何の日?(12月21日)
クロスワードパズルの日
遠距離恋愛の日

■昨日は何の日?(12月19日)
日本人初飛行の日

スポンサーリンク

フォローする