5月21日はニキビの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

ニキビの日今日は何の日
5月21日の「今日は何の日?」は「ニキビの日」です。
また「ニキビの日」にちなんで「ニキビの箇所によって身体の弱い部分がわかる」「ニキビの語源」などニキビにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

9月26日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

5月21日はニキビの日

今回は「ニキビの日」について解説していきます!
なぜ5月21日が「ニキビの日」なのかというと、5月(いつも)2(ニキビは)1(皮膚科へ)日という語呂合わせが由来となっています。

「ニキビの日」についてはニキビ治療薬の製造・販売を行っているるガルデルマ株式会社と塩野義製薬株式会社によって制定されました。
これから本格的に夏に向かっていく事から、肌荒れがしやすくニキビなどのできものも顔にできやすい季節となります。

特に若い人の間ではニキビに悩んでいる人が多いために「ニキビは皮膚科で治療が可能な疾患である」という事を認知してもらうことを目的として「ニキビの日」が制定されることとなりました。
ニキビはついついつぶしてしまいたくなりますが、素人が無暗にニキビをつぶしてしまうと跡が残ってしまったりするので、ぜひ皮膚科を受診してニキビの治療を受けるようにしてください。

スポンサーリンク

ニキビの雑学

今回は「ニキビの日」にちなんで「ニキビの雑学」を紹介します。

ニキビの箇所によって身体の弱い部分がわかる

ニキビって顔のいろいろな部分に出来ますよね。
実はニキビが出来る箇所によって、身体のどの部分が弱っているか状態を知ることが出来るって知っていましたか?

例えば、おでこにニキビが出来た場合はホルモンバランスが乱れているため、規則正しい睡眠と食生活が必要となります。
また、眉間にニキビが出来てしまった場合はお酒の飲みすぎなどによって肝機能が低下しています。

こめかみにニキビが出来てくるとストレスや肉体疲労がたまっており、鼻の下のニキビについても同様にストレスを抱えているとできやすくなるそうです。
口の周りに出来た場合は胃腸が弱っています。

他にも顔のどの位置にニキビが出来ているかによって身体の様々なことがわかりますので、気になったら調べてみてくださいね!

ニキビの語源

ニキビという言葉にも語源があるって知っていましたか?
ニキビの語源は「キビの実」だとされています。

人間の皮膚にできたできものが赤いキビの実に似ていたため、赤い色を意味する漢字の丹(に)とキビの実が合体して「ニキビ」という言葉が誕生したのでした。
また、ニキビが柔らかくなることから、和(にく)や肉(にく)を語源としている説もあり、実はニキビという言葉の語源は諸説あり、正確なものはわかっていないのです。

昔はニキビのことを「にきみ」といっていた時期もあったそうで、いつごろから「ニキビ」と呼ばれるようになったかもわからない不思議な言葉なのでした。
以上がニキビの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(5月21日)
小満
小学校の日
リンドバーグ翼の日
ニキビの日

■明日は何の日?(5月22日)
国際生物多様性の日
ガールスカウトの日
サイクリングの日

■昨日は何の日?(5月20日)
東京港開港記念日
成田空港開港記念日
ローマ字の日

スポンサーリンク

フォローする