6月23日は沖縄慰霊の日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

沖縄慰霊の日今日は何の日
6月23日の「今日は何の日?」は「沖縄慰霊の日」です。
また「沖縄慰霊の日」にちなんで「沖縄にも電車があった」「マングースとフェレットの違い」など沖縄にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

9月26日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

6月23日は沖縄慰霊の日

今回は「沖縄慰霊の日」について解説していきます!
なぜ6月23日が「沖縄慰霊の日」なのかというと、牛島満大将らが自決し、第二次世界大戦の沖縄における組織的戦闘が終結したことに由来しています。

80日間にも及んで行われた地上戦は凄惨を極め、沖縄住民も含めて約20万人もの犠牲者を出すこととなりました。
その後は1961年にアメリカ施政下の沖縄で、日本の国民の祝日に相当する「住民の祝祭日」の一つとして「沖縄慰霊の日」が制定されました。

1972年に沖縄が日本に返還されて復帰したことによって休日としての法的根拠がなくなりましたが、1991年に沖縄県の条例で休日と定められました。
しかし、沖縄戦終結の日は6月22日とする説もあり、制定当初から1965年までは6月22日が「慰霊の日」とされていました。

慰霊の日には戦争の悲劇を風化させないための取り組みとして、沖縄戦に関する特別番組が放送されています。

スポンサーリンク

沖縄の雑学

今回は「沖縄慰霊の日」にちなんで「沖縄の雑学」を紹介します。

沖縄にも電車があった

沖縄県には「ゆいレール」と呼ばれるモノレールはありますが、JRのような線路を走る電車ってないですよね。
そのため沖縄県は電車が存在していた時期がないと思われがちですが、実は大正時代の初期から昭和8年頃まで電車が存在していたって知っていましたか?

現在の那覇市久米町あたりから那覇市首里まで電車が走っていたそうです。
しかし、東南アジアで見かけるような三輪自動車に客を乗せるサービスが開始されて以来、客を取られてしまった影響により廃線となってしまったそうです。

また那覇市から与那原町まで続く鉄道も存在していました。
沖縄県は車文化がすっかりと定着してしまっていることから、意外と道路が混雑していたりするんですよね。

今後、沖縄にゆいレール以外の電車が現れるのかどうかは注目です。

マングースとフェレットの違い

最近のペットショップで見かけることが多くなったフェレットですが、愛くるしい表情がとても可愛いですよね。
そして、沖縄にはマングースと呼ばれるフェレットにそっくりな動物がいます。

実はこのマングースについてはフェレットと同じ動物であり、野生のフェレットを沖縄ではマングースと呼んでいるのです。
沖縄にマングースが輸入されたのは昭和50年後頃のことだったそうで、当時はハブ退治のために沖縄へ持ち込まれたそうです。

マングースは非常に警戒心が強い動物のため、あまり人里に出てくることはなく、たまにしか見かけることがありません。
そして、フェレットとはこのマングースをペット用として品種改良された動物であり、もともとは同じ動物なんですね。

ペットとして飼われているのがフェレット、沖縄に野生しているのがマングースと覚えておくとわかりやすいです。
以上が沖縄の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(6月23日)
オリンピックデー
沖縄慰霊の日

■明日は何の日?(6月24日)
ドレミの日
UFO記念日

■昨日は何の日?(6月22日)
かにの日
ボウリングの日
DHAの日

スポンサーリンク

フォローする