6月25日は住宅デー、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

住宅デー今日は何の日
6月25日の「今日は何の日?」は「住宅デー」です。
また「住宅デー」にちなんで「世界一の豪華な住宅」「世界一敷地面積の広い家」など住宅にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

11月21日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

6月25日は住宅デー

今回は「住宅デー」について解説していきます!
なぜ6月25日が「住宅デー」なのかというと、スペインの建築家であるアントニオ・ガウディの1852年の誕生日が由来となっています。

「住宅デー」については全国建設労働組合総連合によって1978年に制定された記念日となります。
住宅デーが制定された当時は高度成長で住宅建設ブームが起きていたため、住宅を量産していく中で職人をめぐるトラブルがたくさん発生していたそうです。

そのため「町の大工さんや左官屋さん等職人の腕と信用をPRする」という事を目的として「住宅デー」が定められることとなりました。
「住宅デー」の当日には、全国各地で十t買う相談や改善などのアドバイス、公共施設などの修繕がボランティアで行われているそうです。

家を建てるときは自分がこれから一生住んでいく家を建てるわけですから、信用できる職人さんに建築をお願いしたいですよね。
住宅デーに開催されているイベントに参加することによって、職人さんの素晴らしさを再確認できて、今後は家を建てる時に職人さんを信用して建築をお願いできるようにするいい機会となるかもしれません。

スポンサーリンク

住宅の雑学

今回は「住宅デー」にちなんで「住宅の雑学」を紹介します。

世界の豪華な住宅

もしもあなたが大金持ちだとしたらどんな家に住みたいですか?
今回は世界の大金持ちがどのような家に住んでいるかを紹介します。

インドのムンバイにあるインド最大の石油企業の社長の邸宅はなんと27階建てとなっており、値段は日本円で1080億円にもなるそうです。
27階というと一戸建てというよりは完全にビルですよね。

当然1人で家のメンテナンスも出来ないため、600人のスタッフが家をメンテナンスするためだけに働いているそうです。
続いて紹介する大豪邸はスイスに建てられているとある住宅です。

その住宅はとても普通の見た目をしているのですが、家屋に使われている備品のすべてが純金やプラチナで作られています。
床も隕石や恐竜の化石が使われているそうで、その家屋の価値は約1兆円にもなるといわれています。

世界一敷地面積の広い家

続いては世界一敷地面積の広い家を紹介します。
アニメや漫画に出てくるような大豪邸は敷地が広すぎるため車で移動をしていたりしますよね。

本当にそんな大きな敷地面積を持った家が現実に存在しているんです。
そんな広大な敷地に住んでいる人物はブルネイの国王であり、国王にふさわしく宮殿に住んでいます。

その敷地面積の広さはなんと20万平方メートルにもなり、なんとこれは東京ドームが4つも入ってしまう広さなんです。
あまりの敷地の広さで徒歩だけで移動するのは疲れちゃいそうですよね。

宮殿には部屋が1788室が用意されておて、お風呂も257室あり、5000人規模を収容できる接待室もあるそうです。
もちろん駐車場も完備で110台の車が停められるようになっています。

大きな家に住みたいといってもさすがにここまで大きい家となると考えものですよね。
以上が住宅の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(6月25日)
住宅デー
指定自動車教習の日

■明日は何の日?(6月26日)
露天風呂の日
オリエンテーリングの日
雷記念日

■昨日は何の日?(6月24日)
ドレミの日
UFO記念日

スポンサーリンク

フォローする