7月28日は菜っ葉の日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

菜っ葉の日今日は何の日
7月28日の「今日は何の日?」は「菜っ葉の日」です。
また「菜っ葉の日」にちなんで「レタスは軽い方が美味しい」「トマトが野菜なのか果物なのか裁判したことがある」など野菜にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

8月18日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

スポンサーリンク



7月28日は菜っ葉の日

今回は「菜っ葉の日」について解説していきます!
なぜ7月28日が「菜っ葉の日」なのかというと、七(な)2(ツー)八(は)で「なっぱ」という語呂合わせが由来となっています。

「菜っ葉の日」については、この時期は暑い日が続くことから夏バテ気味となるため「キャベツ、ハクサイ、ホウレンソウ、レタスなどの葉ものの野菜を食べて夏バテを防ぐ」ということを目的として制定された記念日となっています。
ただし、一体誰によって制定された記念日なのか、いつ頃から存在している記念日なのかという情報については探しても見当たりませんでした。

青果商などの野菜を売っている関係者が、この日を野菜の消費拡大につなげようとして野菜に関するキャンペーンを行っている場合もあるそうです。
確かにこの時期は夏の一番暑い時期といっても過言ではなく、日中に30度を上回る真夏日になる日が続きますよね。

夏バテしがちな季節ですのでしっかりと栄養を取らなければいけないのですが、あまりコッテリとしたものも食べたくないですし、さっぱりと食べられる野菜を中心にしっかりと食べて栄養を取っていきたいですね。

スポンサーリンク



野菜の雑学

今回は「菜っ葉の日」にちなんで「野菜の雑学」を紹介します。

レタスは軽い方が美味しい

スーパーなどで野菜を選ぶ時には一般的にはずっしりと重みがある野菜の方が中身がたくさん詰まっていて美味しいとされていますよね。
しかし、レタスの場合は逆にずっしりとしているものよりも軽いものの方が美味しいって知っていましたか?

美味しいレタスというのはみずみずしくてシャキッとした食感があるものですよね。
重いレタスの場合は葉っぱは育ちすぎて堅くなってしまっていて食感が悪いものが多いんです。

逆に軽いものに関してはシャキッとした食感もあって苦みが少なくて、みずみずしくて美味しいんですね。
美味しいレタスを見分けるためには手にとって少し押してみるとわかりやすいかと思います。

美味しくない中身の詰まったレタスは押しても堅くて弾力がありませんが、美味しいレタスについては中身に空洞があるため押すと弾力が感じられます。
かなり簡単に見分けられるのでスーパーでぜひやってみてくださいね。

トマトが野菜なのか果物なのか裁判したことがある

トマトは日本では野菜だとされていますが、アメリカではトマトが野菜なのか果物なのかを争う裁判が起こったことがあるんです。
そもそもなぜそんなくだらないことで争うの?という思う人もいるかもしれませんが、19世紀末のアメリカでは果物の輸入については税金がかからずに、一方で野菜の輸入にはお金がかかったそうなんです。

そこで、トマトを輸入する業者はトマトは果物だとして税金は払わないと主張したのです。
しかし、役所はトマトを野菜だと考えているため税金を払うように主張していました。

結局は本人同士の話し合いだけでは決着がつかないので裁判沙汰にまで発展することとなりました。
裁判ではトマトは野菜畑で育つことと、そもそもデザート感覚で食べるものではないことからトマトを野菜とし、役所側が勝訴する結果で幕を閉じました。

以上が野菜の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(7月28日)
菜っ葉の日
乱歩の日
なにわの日

■明日は何の日?(7月29日)
アマチュア無線の日
福神漬の日
白だしの日

■昨日は何の日?(7月27日)
スイカの日
ニキビケアの日

スポンサーリンク



フォローする