9月24日は歯科技工士記念日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

歯科技工士記念日今日は何の日
9月24日の「今日は何の日?」は「歯科技工士記念日」です。
また「歯科技工士記念日」にちなんで「歯医者がコンビニよりも多い理由」「昔は歯の治療の悲鳴を音楽でかき消していた」など歯医者にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

12月16日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

9月24日は歯科技工士記念日

今回は「歯科技工士記念日」について解説していきます!
なぜ9月24日が「歯科技工士記念日」なのかというと、1955(昭和30)年9月24日に日本歯科技工士会が発足したことが由来となっています。

「歯科技工士記念日」については日本歯科技工士会によって2005(平成17)年に制定された記念日となります。
日本歯科技工士会によるとこの日について「国民保健を支える専門医療技術者としての歯科技工士をアピールする」という事を目的とした記念日だとしています。

歯医者については聞いたことがあるかと思いますが「歯科技工士」ってあまり耳馴染みのない職業ですよね。
「歯科技工士」がどんな職業なのかというと、歯科医師によって作成された指示書などをもとにして入れ歯などの義歯や、差し歯や銀歯などの補綴物を制作・加工する職業となります。

医者が患者を治療するために医療器具を使いますが、その医療器具を造っている専門の人がいますよね。
歯医者についても同じで、歯科医師による治療で使われる医療器具を作っている専門職というのが「歯科技工士」という職業となります。

医者になるのにも資格がいるのは当然ですが、「歯科技工士」になるためにも歯科技工士法に基づく歯科技工士国家試験に合格する必要があり、「歯科技工士」については国家資格となります。
厚生労働省の調査によると「歯科技工士」の平均年齢が上がっており、25歳以下の若年層が全体の6%しかおらず、逆に50代の人が40%を占めるという事態が起きているそうです。

スポンサーリンク

歯医者の雑学

今回は「歯科技工士記念日」にちなんで「歯医者の雑学」を紹介します。

歯医者がコンビニよりも多い理由

街中を眺めているとよく歯医者を見かけるなと感じたことはありませんか?
それもそのはず、実は全国の歯医者の数はコンビニよりも多いのです。

少し古い統計になってしまいますが、2010年時点では全国の歯医者は約6万8千施設あり、同じ2010年時点の全国のコンビニの数が約4万3千施設ということから、圧倒的に歯医者の数が多いことが分かります。
なぜここまで歯医者の数が多いのかというと、第二次ベビーブームで人口が増えた事と、その時期に日本人の食生活が変化した事が関係しています。

食生活の変化と子供が増えたことによって虫歯の患者がかなり増えてしまったのですが、当時の日本には歯医者が少なく、国をあげて歯科医師の育成をすることになりました。
当然患者が溢れかえっているわけですから、歯医者は儲かるとして歯科医はどんどん数を増やしていきました。

その頃の名残りで現在もたくさんの歯医者が残っているのです。
また、日本初のコンビニの歴史が1975年に始まったのに対して、日本初の歯科医は1875年から存在していたので、歴史の長さからみても歯医者の方が多いのは納得がいきますよね。

昔は歯の治療の悲鳴を音楽でかき消していた

歯の治療は大掛かりなものになってくると大人になっても痛くて涙が出てしまいますよね。
子供が歯医者を怖がって泣き叫ぶのもわかる気がします。

現在は歯の治療の技術も発展してきたため痛みはそこまで無くなっていますが、実は昔はあまりの痛みに悲鳴を上げる患者が多かったため、その悲鳴を音楽でかき消していたそうなんです。
欧米では19世紀までは抜歯をする際に麻酔を使うことはなかったそうで、麻酔なしでペンチなどを使って抜歯を行っていたそうです。

さすがに麻酔なしで無理やり歯を抜くとなると想像絶する痛みがするため、その時の悲鳴が他の患者に聞こえないように音楽でかき消していたのです。
以上が歯医者の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(9月24日)
清掃の日
畳の日
歯科技工士記念日

■明日は何の日?(9月25日)
主婦休みの日

■昨日は何の日?(9月23日)
秋分の日
テニスの日
不動産の日

スポンサーリンク

フォローする