10月30日はマナーの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

マナーの日今日は何の日
10月30日の「今日は何の日?」は「マナーの日」です。
また「マナーの日」にちなんで「勘違いされている食事のマナーの数々」などマナーにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

8月17日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

スポンサーリンク



10月30日はマナーの日

今回は「マナーの日」について解説していきます!
「マナーの日」についてはNPO法人である日本サービスマナー協会によって制定された記念日となります。

なぜ10月30日が「マナーの日」なのかというと、日本サービスマナー協会が設立された日が2008年10月30日であることが由来となっています。
日本サービスマナー協会によるとこの日を「ビジネスマナー、一般マナーなど、あらゆる場面において必要不可欠な「マナー」について見直し、生活に役立ててもらう」という事を目的とした記念日としています。

日本サービスマナー協会では普段から接客サービス研修、認定資格、検定試験など、サービスマナーの普及と向上のための活動を行っています。
日本人は特に作法やマナーといったものに凄く厳しい印象がありますよね。

社会人になってからはどこの民間企業に就職しても名刺の渡し方やハンコの押し方などは絶対に習いますし、おじぎの角度などまで徹底してマナーを学びますよね。
また、飲み会の席などでもお客様に気配りできるようにマナーを身につけますし、タクシーなどの送迎や座る位置、エレベーターに乗った時の経っている位置などについても本当に細かく覚えてなくてはなりません。

若いころからこうした知識をつけていると大人になってから困らないかもしれませんね。

スポンサーリンク



マナーの雑学

今回は「マナーの日」にちなんで「マナーの雑学」を紹介します。

勘違いされている食事のマナーの数々

食事のマナーの中でも、特に間違えて覚えられがちなマナーについて紹介します。

食後にナプキンを奇麗にたたむ

実は食事が終わった後に奇麗にナプキンをたたむ事はマナー違反だとされているのです。
ナプキンをきれいにたたむのは一見すると行儀が良いように見えますが、お店に対して失礼なことであり、たたむことは「まずかった」のサインになってしまうのです。

食後の正しいナプキンの置き方は少しくしゃっとしてテーブルの上に置くという置き方です。

パスタを食べる時にスプーンを使う

パスタを食べる時にスプーンを使って巻いて食べると上品に見えるかも知れませんが、これもマナー違反です。
本場のイタリアではフォークだけで上手にパスタを食べられない子供のすることであり、私は食べ方が下手くそですと宣言してるようなものなのです。

紅茶やコーヒーのカップに左手を添えて飲む

紅茶やコーヒーを飲むときにカップを右手で持って左手を添えていませんか?
上品な飲み方のように見えるかも知れませんが、実はこのような飲み方についてもマナー違反なのです。

右手でカップを持って左手を添えるという飲み方は実は日本茶の作法であるため、紅茶やコーヒーなどのマグカップを両手を使って飲むというのはマナー違反にあたるのです。
海外の映画やドラマを思い出してみるとわかりますが、カップに左手を添えて飲んでいるのは見た事がないですよね。

以上がマナーの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(10月30日)
たまごかけごはんの日
マナーの日
初恋の日

■明日は何の日?(10月31日)
ハロウィン
天才の日
ガス記念日

■昨日は何の日?(10月29日)
ホームビデオの日
おしぼりの日
てぶくろの日

スポンサーリンク



フォローする