美容記念日の由来と面白い雑学、1月25日の今日は何の日?

1月25日の「今日は何の日?」は「美容記念日」です。
また「美容記念日」にちなんで「チョコの食べすぎでニキビが出来るのは本当?」「洗顔に効果的なのは水?お湯?」など美容にまつわる面白い雑学を紹介します。


1月25日は美容記念日

今回は「美容記念日」について解説していきます!
なぜ1月25日が「美容記念日」なのかというと、1911年1月25日がメイ牛山氏の誕生日であることが由来となっています。

メイ牛山氏は日本で最初にパーマやマスカラメイクを始めた人物であり、美容業界に多大な功績を残しました。
「美容記念日」についてはビューティサロンを運営する株式会社ハリウッドによって制定された記念日となります。

メイ牛山氏は美容室の経営や後進の育成、化粧品の開発、新しい美容技術の普及をとおして、美容が平和な社会の象徴であることを唱えていました。
そのため、この日は健康で美しく、そして元気な人を増やしていくきっかけにしてほしいという願いから制定されました。

少し前までは美容といえば女性のものだと思われていましたが、最近では男性の美容に対する意識が向上しているそうです。
2018年の調査ではスキンケア用品を7割の男性が利用しており、自身でスキンケア用品を購入している男性も6割を超えているというデータがあります。


美容の雑学

今回は「美容記念日」にちなんで「チョコの食べすぎでニキビが出来るのは本当?」「洗顔に効果的なのは水?お湯?」など美容にまつわる面白い雑学を紹介します。

チョコの食べすぎでニキビが出来るのは本当?

チョコレートを食べすぎると翌日ニキビが出来てしまうという話を聞いたことがありませんか?
実際にアンケートをとってみると、チョコレートを食べすぎるとニキビが出来ると答えた人は5割以上いたそうです。

しかし、実はチョコレートを食べるとニキビが出来るという科学的な根拠はないそうです。
確かに糖分を摂取しすぎることにより、体内の栄養バランスが崩れてしまいニキビが出来ることもあるかもしれません。

ただし、前日食べたものが影響して、翌日いきなりニキビが出来てしまうということはあまり考えられないのです。
ちなみに、揚げ物を食べると翌日にニキビが出来るという話も科学的根拠はないため、食べすぎでなければそこまで気にする必要はありません。


洗顔に効果的なのは水?お湯?

皆さんは洗顔をするときに水を使っていますか?それともお湯を使っていますか?
実は洗顔をする時に一番効果的なのは、水でもお湯でもなく、適度なぬるま湯だとされています。

確かに朝は冷たい水で顔を洗って気分をすっきりさせたいかもしれませんが、冷たい水は毛穴を収縮させることから、洗浄効果が下がってしまいます。
逆に熱すぎるお湯についても注意が必要で、熱すぎるお湯も顔の皮脂を落としすぎてしまうことから肌荒れの原因となってしまいます。

そのため、洗顔をするときはぬるま湯を使い、ぬるま湯で落としきれない汚れなどは洗顔料を使って落とすようにしましよう。
洗顔後であれば、毛穴の引き締め効果が期待できるため、冷水を使って顔を流すのもアリです。

以上が美容の雑学でした、いかがでしたか?

注目記事


毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と10...

■今日は何の日?(1月25日)
中華まんの日
ホットケーキの日
美容記念日
歯茎の日
プリンの日

■明日は何の日?(1月26日)
文化財防火デー
コラーゲンの日
腸内フローラの日
プルーンの日
風呂の日

■昨日は何の日?(1月24日)
ボーイスカウト創立記念日
ゴールドラッシュデー
法律扶助の日
削り節の日