5月2日は交通広告の日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

交通広告の日今日は何の日
5月2日の「今日は何の日?」は「交通広告の日」です。
また「交通広告の日」にちなんで「ウォークマンの驚くべき広告戦略」「日清のカップヌードルはあさま山荘事件で宣伝された」など広告にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

8月17日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

スポンサーリンク



5月2日は交通広告の日

今回は「交通広告の日」について解説していきます!
なぜ5月2日が「交通広告の日」なのかというと、五(ご)2(ツー)で「こうつう」(交通)という語呂合わせが由来となっています。

交通広告といってもあまりピンとくる方はいないかもしれませんが、実は普段から皆さんが目にしているものなんです。
交通広告とは駅や電車・バスの車内に貼られる広告のことなんですね!

この「交通広告の日」については関東交通広告協議会によって1993年に制定されました。
交通広告については宣伝効果が高いことで有名です。

通勤や通学でバスや電車を使っている人はとても多いかと思いますが、普段からついついボーッとしてて交通広告を眺めている人も多いのではないでしょうか。
筆者も通勤に使う路線の広告については見慣れてしまって内容もバッチリ覚えてしまっているものもあります。

旅行会社などの交通広告を電車内で見て、電車旅でこの観光地へ行こう!と思った人もいるのではないでしょうか。

スポンサーリンク



広告の雑学

今回は「交通広告の日」にちなんで「広告の雑学」を紹介します。

ウォークマンの驚くべき広告戦略

2017年現在の小中学生ぐらいの年代の人にはもう伝わらないかもしれませんが、一時期ウォークマンがとても流行していましたよね。
ウォークマンは音楽などを録音したMDを再生できる機器で、それまでは音楽といえば家で聞くものでしたが、ウォークマンの普及により場所を問わずいつでも音楽が楽しめるようになりました。

iPodやスマートフォンの登場によりすっかりと見かけなくなりましたが、当時は爆発的に売れていたんですよね。
爆発的に売れた要因の一つとして広告戦略が挙げられます。

なんとウォークマンを宣伝するためにウォークマンで音楽を聴きながら街中を歩くバイトを雇ったのです。
いわゆる「サクラ」というものですね。

当時はこれがとてもかっこよく見えたためか、この広告戦略による効果は抜群であり、ウォークマンを購入する人も増えたようです。

日清のカップヌードルの思わぬ広告効果

現在ではカップ麺の代表と言えば日清のカップヌードルといってもいいほど、日清のカップヌードルは有名になっていますよね。
しかし、カップヌードルが発売された直後は実はそんなに売れ行きが良いものではありませんでした。

そもそもその当時にはカップ麺という食文化があまり馴染みのないものだったため、日清のカップヌードルを買おうという人がおらず、浸透しなかったのです。
そんな中、世の中を注目を集めた「あさま山荘事件」が発生しました。

あさま山荘事件の現場はマイナス15度という厳しい条件だったため、普通の弁当などはすぐに凍ってしまいました。
そこで注目されたのが日清のカップヌードルであり、待機していた機動隊員には温かいカップヌードルが配給されました。

あさま山荘事件は生中継されていてその平均視聴率は50.8%もあったため、厳しい寒さの中美味しそうにカップヌードルを食べている機動隊員にも注目がいくこととなり、結果的にかなりの広告効果があったのでした。
その後、日清のカップヌードルは一気に有名となり売り上げも好調となりました。

以上が広告の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(5月2日)
八十八夜
緑茶の日
郵便貯金の日
交通広告の日

■明日は何の日?(5月3日)
憲法記念日
ゴミの日

■昨日は何の日?(5月1日)
メーデー
日本赤十字社創立記念日
扇の日

スポンサーリンク



フォローする