6月13日はFMの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

FMの日今日は何の日
6月13日の「今日は何の日?」は「FMの日」です。
また「FMの日」にちなんで「世界初のラジオ放送の内容」「日本初のラジオ放送の内容」などラジオにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

11月21日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

6月13日はFMの日

今回は「FMの日」について解説していきます!
なぜ6月13日が「FMの日」なのかというと、「F」がアルファベットの6番目、「M」が13番目であることが由来となっています。

FMラジオって普段から当たり前のように使っていますが、そもそもFMって何?という人も多いのではないでしょうか。
FMとは「Frequency Modulation」の略称であり、電波周波数を信号波の振幅に応じて変化させる方式のことをいいます。

「FNラジオの日」については制定された団体が定かではなく、いったいいつ頃から存在している記念日なのか、何を目的として制定された記念日なのかがわかっていません。
もしも「FMラジオの日」についてご存じの方がいましたら、ぜひご一報ください。

普段はテレビ派だという方も、現在はスマートフォンのアプリなどで簡単にFMラジオを聞けるようになりましたし、この記念日にはFMラジオを聞いてみてはいかがですか?
筆者はテレビが流れていると集中力が切れてしまうので、何か音が欲しい時はFMラジオに頼っていますが、なかなか集中できて良いです。

スポンサーリンク

ラジオの雑学

今回は「FMの日」にちなんで「ラジオの雑学」を紹介します。

世界初のラジオ放送の内容

実は世界的にはラジオ放送が開始されてから100年以上が経過しています。
それでは世界で初めて行われたラジオ放送がどのような内容だったかを知っていますか?

世界初のラジオ放送に関しては諸説ありますが、一般的には1920年11月2日にアメリカのラジオ局が放送した大統領選挙の結果放送だとされています。
しかし、色々と調べてみると更に昔からラジオ放送を行っていたとある人物がいました。

とある人物とは電気技師であった「レジナルド・フェッセンデン」という人物であり、1906年12月24日に自分で所有していたアメリカの無線局からラジオ放送を行ったそうです。
この世界初といわれているラジオ放送はなんと自らが開発した高周波発電機を使用した無線電話機だったそうで、放送日が12月24日であったことからクリスマスソングや聖書の朗読といった内容の放送がされることとなりました。

その後は大晦日の夜までラジオ放送は続き、自分自身のバイオリン演奏なども放送されたそうです。

日本初のラジオ放送の内容

続いては日本で初めて行われたラジオ放送の内容です。
日本で初めてラジオ放送が行われたのは1925(大正14年)3月22日であり、NHKによって行われました。
日本初のラジオ放送のアナウンサーを務めたのは京田武男アナウンサーであり「こんにちは、ただいまより放送を開始いたします」の一言からラジオが始まりました。

その後は現在のラジオで音楽を掛けるのと同じで、海軍軍楽隊が演奏する「カルメン」という楽曲を流し、東京放送局総裁がラジオ放送が始まったことについて以下の祝辞を述べました。

現代の科学文明の成果である無線電話(=ラジオ)なしに将来の文化生活を想像することはできない

更に後藤新平はラジオの効能について「文化の機会均等」「家庭生活の革新」「教育の社会化」「経済機能の敏活」であると述べました。
その後、読売、東京日日、東京毎夕など当時の新聞社によってニュースやソプラノ独唱が放送され、天気予報で日本初のラジオ放送が締めくくられることとなりました。

以上がラジオの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(6月13日)
FMの日
鉄人の日
小さな親切の日
はやぶさの日

■明日は何の日?(6月14日)
手羽先記念日
五輪旗制定記念日

■昨日は何の日?(6月12日)
恋人の日
バザー記念日
日記の日

スポンサーリンク

フォローする