角ハイボールの日の由来と面白い雑学、10月8日の今日は何の日?

角ハイボールの日今日は何の日
10月8日の「今日は何の日?」は「角ハイボールの日」です。
また「角ハイボールの日」にちなんで「ハイボール、チューハイ、サワーの違いとは?」「意外な乾杯の起源」などお酒にまつわる面白い雑学を紹介します。

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日...

10月8日は角ハイボールの日

今回は「角ハイボールの日」について解説していきます!
なぜ10月8日が「角ハイボールの日」なのかというと、1937年10月8日にサントリーウイスキー角瓶が発売されたことが由来となっています。

「角ハイボールの日」についてはサントリー酒類株式会社によって制定された記念日となります。
サントリー酒類株式会社によると、この日は「ハイボールの美味しさをアピールすること」が目的の記念日だとしています。

日本のお酒といえば日本酒などをイメージする人が多いかもしれませんが、実は日本のウイスキーは世界の5大ウイスキーの一つに数えられています。
元々ウイスキーはアイルランドが発祥となっていますが、アイルランドからスコットランド、アメリカ、カナダ、そして日本へと伝わり独自の発展を遂げていきます。

日本のウイスキーはスコットランドの流れを組むスコッチウイスキーをベースとしており、自然豊かな環境で作られて、複雑で繊細な味わいであることが特徴となっています。
実は日本はウイスキーの本場であるスコットランドと気候が似ているため、ウイスキー作りには適した環境なんですね。


お酒の雑学

角ハイボールの日今日は何の日
今回は「角ハイボールの日」にちなんで「ハイボール、チューハイ、サワーの違いとは?」「意外な乾杯の起源」などお酒にまつわる面白い雑学を紹介します。

ハイボール、チューハイ、サワーの違いとは?

お酒にはハイボール、チューハイ、サワーなど様々な種類のものがありますが、その違いをご存じですか?
まずは「ハイボール」についてですが、ハイボールカクテルの一種であり、日本ではウイスキーをソーダ水で割ったものをハイボールと呼ぶのが一般的です。

広くはスピリッツ、リキュールなどを炭酸飲料やジュースなどアルコールの含まれていない飲み物で割ったもの全般を指すようです。
続いて「チューハイ」についてですが、チューハイは実は「焼酎ハイボール」を略したものなんです。

元々は焼酎などの蒸留酒を他の飲料で割って低アルコールにしたお酒を意味しましたが、現在では焼酎を使わないものが多く、炭酸水以外の飲料で割ることも多くなり、定義が曖昧となっています。
最後に「サワー」についてですが、サワーはカクテルの一種であり、蒸留酒を柑橘系などの酸味のあるジュースで割ったり、砂糖など甘みのあるものを使って作られたお酒となります。


意外な乾杯の起源

お酒の席では「乾杯!」といってグラスとグラスをぶつけて音を立ててから飲み始めますよね。
この「乾杯」という風習には実は意外な起源が存在しているのです。

「乾杯」というものが誕生したのは古代のことであり、元々は神様であったり死者のためにお酒を飲むという宗教的文化から始まったものだとされています。
そして、時代が進むのにつれて現在のように健康や成功をお祝いするような形で乾杯が行われるようになりました。

グラスとグラスをぶつける風習については、グラスをぶつけ合った時にお互いのグラスの飲み物が混ざり、毒が入っていないことを証明するために始まったとされています。
また、家主が招いたお客と同時にお酒を飲むことで、お客に振舞ったお酒に毒が入っていないことを証明するために行ったとも言われています。

以上がお酒の雑学でした、いかがでしたか?

注目記事


毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日...

■今日は何の日?(10月8日)
体育の日
寒露
入れ歯感謝デー
ようかんの日
角ハイボールの日
果物の日
歯ブラシ交換デー

■明日は何の日?(10月9日)
世界郵便デー
トラックの日
アメリカンドッグの日
マカロンの日
クジラの日
パソコン検定の日

■昨日は何の日?(10月7日)
シャツの日
盗難防止の日
ミステリー記念日
生パスタの日