トゥー・チェロズの日の由来と面白い雑学、1月20日の今日は何の日?

1月20日の「今日は何の日?」は「トゥー・チェロズの日」です。
また「トゥー・チェロズの日」にちなんで「ヴァイオリン属の弦楽器の違い」「オーケストラの給料事情」など弦楽器にまつわる面白い雑学を紹介します。


1月20日はトゥー・チェロズの日

今回は「トゥー・チェロズの日」について解説していきます!
なぜ1月20日が「トゥー・チェロズの日」なのかというと、1月20日がクロアチア出身のルカとステファンの「トゥー・チェロズ」というユニットの誕生日であることが由来となっています。

「トゥー・チェロズの日」については二人の所属先である株式会社ソニー・ミュージックレーベルズによって制定されました。
トゥー・チェロズは2011年の1月20日に2本のチェロだけで演奏をした動画が、動画サイトへアップされたことがきっかけで誕生しました。

その超絶パフォーマンス映像は世界的な注目を集め、日本でもCMに起用されるなど、活躍の場を広げています。
ルカとステファンは日本に留学した経験もあったことから、東日本大震災の発生直後からライブ活動で支援が続けられています。

トゥー・チェロズが結成されるまでは、二人は様々な音楽の大会で競争しあうライバル同士でもあったそうです。
ステファンの友人に「マイケルジャクソンの「Smooth Criminal」をカバーして動画サイトに投稿しないか」と勧められたことにより、二人はユニットを結成することになったのでした。


弦楽器の雑学

今回は「トゥー・チェロズの日」にちなんで「ヴァイオリン属の弦楽器の違い」「オーケストラの給料事情」など弦楽器にまつわる面白い雑学を紹介します。

ヴァイオリン属の弦楽器の違い

弦楽器には「ヴァイオリン」「ビオラ」「チェロ」「コントラバス」など様々なものがありますよね。
上記の4つの弦楽器は「ヴァイオリン属」に属している弦楽器であり、それぞれに特徴があります。

4種類の中で最も音が高いのがヴァイオリンであり、主に主旋律を担当することからソリストとしても活躍できます。
次に音が高いのがビオラであり、サイズもヴァイオリンを少し大きくした程度で、カバーする音域もヴァイオリンに似ていることから、ヴァイオリンとビオラ両方を演奏する人も少なくはありません。

その次に音が高いのがチェロであり、重量もサイズも大きいことから座って演奏される楽器で、ヴァイオリンと同様に主旋律を担当できる楽器でもあります。
最も音が低いのがコントラバスであり、その低温でアンサンブルを支えて重厚感を与えます。


オーケストラの給料事情

オーケストラは様々な楽器から構成されており、それぞれの楽器の給料事情が気になりますよね。
例えば、ヴァイオリンなどは明らかに注目頻度や演奏頻度が高く、シンバルなどの打楽器は前にでて目立つ楽器ではありません。

それでは楽器によって給料が違うのかというと、実はどの楽器でも給料は一律となっているそうなのです。
そのため、例えばシンバルが演奏中に一度しか登場しなかったとしても、他の演奏者と同様の報酬が得られるようです。

一見するとシンバルは簡単に見えますが、プロと素人では音の鳴りが全然違いますし、決して技術のいらない楽器ではありません。
さらに言えば、登場頻度が少ないということは、他の楽器よりもミスが出来ないプレッシャーはかかりますし、給料が同じというのも納得が出来ますよね。

以上が弦楽器の雑学でした、いかがでしたか?

注目記事


毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と...

■今日は何の日?(1月20日)
大寒
玉の輿の日
二十日正月
トゥー・チェロズの日
ワインの日
発芽野菜の日

■明日は何の日?(1月21日)
料理番組の日
ライバルが手を結ぶ日
スイートピーの日
漬物の日
myDIYの日

■昨日は何の日?(1月19日)
のど自慢の日
空気清浄機の日
いいくちの日
シュークリームの日
松阪牛の日