アルバムセラピーの日の由来と面白い雑学、12月8日の今日は何の日?

12月8日の「今日は何の日?」は「アルバムセラピーの日」です。
また「アルバムセラピーの日」にちなんで「アルバムという言葉の由来」「ピースサインは元々反抗の意志を表現するもの」などアルバムにまつわる面白い雑学を紹介します。


今日は何の日?

10月28日は…

12月8日はアルバムセラピーの日

今回は「アルバムセラピーの日」について解説していきます!
なぜ12月8日が「アルバムセラピーの日」なのかというと、2015年12月8日がアルバムセラピー協会の設立日であることが由来となっています。

「アルバムセラピーの日」については、大阪府大阪市に事務所を置く一般社団法人日本アルバムセラピー協会によって制定された記念日となります。
そもそもですが「アルバムセラピー」とはどんなものなのかをご存じでしょうか?

アルバムセラピーとは、過去の写真や思い出をアルバムにして、そのアルバムから自分自身を発見することにより「自分の幸せ」を見つけるためのセラピーなんです。
アルバムセラピー協会では、アルバムセラピー普及活動として、アルバムセラピー講座やアルバムセラピストの養成を行っています。

社会人になると毎日が忙しくなり、職場などで本当の自分を出せずに悩んでいる人も多いですよね。
たまにはアルバムなどを見て楽しかった頃の自分の姿を見て、本来の自分自身がどんな人間だったのか、ゆっくり見つめ直すのも良いかもしれませんね。


アルバムの雑学

今回は「アルバムセラピーの日」にちなんで「アルバムという言葉の由来」「ピースサインは元々反抗の意志を表現するもの」などアルバムにまつわる面白い雑学を紹介します。

アルバムという言葉の由来

普段から様々な場面で使われている「アルバム」という言葉の由来についてです。
「アルバム」という言葉の由来はラテン語で「白い」という意味の「albus」の中性形である「album」からきています。

「白い」という意味から転じて、何かを貼り付けることを目的とした白いページばかりの本を「アルバム」と呼ぶようになったのです。
アルバムといえば現代では写真を貼るものとなっていますが、アルバム自体は写真が発明される前である1600年代から既に存在していたそうです。

そして、現在ではアーティストの作った多数の曲が収録されたCDを「アルバム」と呼んでいますが、これはSP盤が由来となっています。
SP盤は3~4分程度しか再生できなかったことから、それ以上の長さの曲をまとめる際に、アルバムのような冊子にSP盤を入れていたことが今日のCDアルバムの由来なのです。


ピースサインは元々反抗の意志を表現するもの

過去の写真を振り返ってみると、ピースサインをして映っているものが多いかと思います。
平和の象徴とされるピースサインですが、実は元々は相手への反抗心を表すポーズだったってご存じですか?

中性ヨーロッパでは、騎士が戦いに負けそうになった際に「俺はお前を倒すために弓を引く指が残っている!」という意味でピースサインをしたそうです。
その後、なぜピースサインが平和を象徴するようになったのかというと、イギリスのチャーチルがヒトラーに対してピースをした写真が世界に報道された時です。

その当時、記者に「それは勝利を表すVサインですか?」と問われたところ「ピース(平和)サインだ」と答えたことが由来になっています。
また、日本でピースが広まったきっかけとしては、井上順がVサインをして「ヴィクトリー!」と言おうとしたところ、単語が思い浮かばず「ピース!」と行ったことがきっかけだとされています。

以上がアルバムの雑学でした、いかがでしたか?

注目記事


毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と...

■今日は何の日?(12月8日)
レノンズデー
針供養
アルバムセラピーの日
果物の日
歯ブラシ交換デー

■明日は何の日?(12月9日)
国際腐敗防止デー
漱石忌
マウスの誕生日
クジラの日
パソコン検定の日

■昨日は何の日?(12月7日)
大雪
クリスマスツリーの日
世界KAMISHIBAIの日
生パスタの日