このエントリーをはてなブックマークに追加

左利きの人の寿命が右利きよりも短いってホント?

左利き寿命
この雑学では、左利きの人の寿命が右利きの人よりも本当なのかどうかについて解説します。

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

左利きの人の寿命が短い理由とは?
A.世の中が右利き用の物ばかりでストレスがたまるから
B.事故が発生しやすいから
C.根拠はない
D.右脳が発達しているため

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

左利きの人の寿命が右利きよりも短いってホント?

左利きの人ってどれくらいいるの?

皆さんは、「左利きの人の寿命が右利きの人よりも短い」という話を聞いたことがありますか?
利き手によって寿命が変わってしまうなんて、びっくりな話ですよね!

そもそも、左利きの人ってどれくらいいるのでしょうか?
調べてみたところ、世界の人口の約10%が左利きのようです!

10人に1人が左利きの計算になりますが、想像よりも多い気がします。
それでは、なぜ左利きの人の寿命が短いと言われているのか、その理由と真実についてさっそくふれていきましょう!

スポンサーリンク

左利きの寿命が短いと言われる理由

左利きの方が寿命が短いとされている理由について触れていきましょう

左利きの方が事故を起こしやすい?

年間にかなりの方が事故によって亡くなっています。
そして、実はその事故の中でも左利きの方が起こす事故の割合がかなり多いのです。

具体的な数値にすると、左利きの事故死率は右利きの5.3倍にもなるそうです。
自動車に関する事故に限っても、3.8倍もあるそうです。

驚きの数値ですよね!
単純に事故といっても様々あります。

世の中の物はほとんど右利き用に作られていますよね?
はさみや包丁、パソコンのマウスや腕時計などたくさんありますが、そのほとんどが右利き用です。

右利き用の道具が多いため、色々な場面で事故が発生してしまうというわけですね!

左利きの方がストレスを抱えて生きている?

続いては、左利きの人の方がストレスを抱えて生きているため、寿命が短くなってしまうという説です。
先ほどの事故でも説明したとおり、世の中のものは右利き用で作られているため、左利きの人には使いづらくストレスを抱えることとなってしまいます。

電車の改札口などもそうですし、習字など字を書く時も左利きの方が圧倒的に書きづらいです。
さらには、隣に右利きの人が座っている場合、腕がぶつかったりもします。

しかし今は、左利きの人に対するバリアフリーの動きもあり、右利きにも左利きにも対応している製品などが増えているようです。

結局、左利きの人の寿命が短いってホント

ここまで左利きの人の寿命が短い理由についてふれてきました。
しかし、本当のところはどうなのでしょうか?

実は、「左利きの人の寿命が短いという根拠は全くない」ということが明らかになっています!
過去に調査は行われていますが、調査する母体が少なすぎるため信憑性が薄く、学説としてもほとんど支持されていないそうです。

この記事を読んでいた左利きの方はかなりホッとしたのではないでしょうか?

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「C.根拠はない」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

他にも、こんな雑学がお勧めです。
ソフトボールは元々、屋内スポーツだった!?
ルーキーの意味と語源、実は最近できた言葉なんです!
美味しい回転寿司の見分け方とは!?

まとめ

左利きの人の人口は世界の人口の10%を占めている。
寿命が短い理由は、世の中の物が右利き用に作られるため、事故が発生しやすいことが挙げられる。
また、普段の生活から右利き用の物が多く、ストレスをためるからとも言われている。
しかし、左利きの人の寿命が短いという根拠は全くない。
最近では、左利きの人に対するバリアフリーの動きもあり、右利きにも左利きにも対応している製品などが増えている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です