4月2日は図書館開設記念日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

図書館開設記念日今日は何の日
4月2日の「今日は何の日?」は「図書館開設記念日」です。
また「図書館開設記念日」にちなんで「世界一の図書館」「世界最長の貸出延滞記録」など図書館にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

10月18日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

4月2日は図書館開設記念日

今回は「図書館開設記念日」について解説していきます!
なぜ4月2日が「図書館解説記念日」なのかというと、1872(明治5)年4月2日に東京・湯島に日本初の図書館である「東京書籍館」が設立されたことに由来しています。

当時の日本には図書館のようなものはありましたが、現在のような近代図書館が初めて設立されたことから、4月2日を記念日としたそうです。
その後の「東京書籍館」は議会図書館と合併し、現在では国立国会図書館として運営されています。

ちなみに、現在では当たり前のように利用されている図書館ですが、第二次世界大戦以前で唯一国立で運営されていた「帝国図書館」は1897年に設立され、今回紹介した「東京書籍館」を起源として誕生したとされています。
4月2日の「図書館開設記念日」をきっかけにして、図書館に足を運んで本を借りてみるのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

図書館開設記念日の雑学

今回は「図書館開設記念日」にちなんで「図書館の雑学」を紹介します。

世界一の図書館

図書館は当然たくさんの本を取り扱っていますが、蔵書されている本の数が世界一の図書館がどこにあるか知っていますか?
実は世界一の蔵書数を誇る図書館はアメリカのワシントンD.C.にあり、アメリカ議会図書館(library of congress)という図書館です。

その蔵書数は3000万冊を超えているそうです。
ちなみに日本一の蔵書数を誇る国立国会図書館が1000万冊ほどなので、規模が全く違うことがわかりますよね。

3000万冊の本を管理するためには当然のようにたくさんの職員を必要としますが、アメリカ議会図書館で働いている職員の数は4千人以上といわれています。
アメリカ議会図書館の歴史は古く1800年には設立されており、建物の外装や内装もとても美しいため、観光地としても有名になっています。

世界最長の貸出延滞記録

図書館の本に限らず、DVDを借りたり友達からいろいろな物を借りたりして返すのを忘れることってありますよね。
図書館で本を借りた場合ももちろん返却しなければいけないのですが、最も長い延滞記録が驚きの長さなのです。

その貸出延滞記録はなんと「145年」です。
1823年にシンシナティ医科大学図書館で貸し出しされた本が145年後に返却され、これが現在の世界最高記録となっています。

145年間も貸し出されていた本はJカリー博士著作「熱病」と言う医学書でしたが、借りた本人は既に亡くなっていました。
それから時が経ち、ひ孫が家を建て直す際に荷物を整理していたらこの本を偶然発見し、それをきちんと図書館へ返却しました。

こうして145年間の時を経てJカリー博士著作「熱病」はシンシナティ医科大学図書館へ戻ることとなりました。
145年も経ってからでも持ち主のもとへ物を返すというその律儀さは見習いたいものですよね。

以上が図書館の雑学です、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(4月2日)
図書館開設記念日
週刊誌の日
歯列矯正の日

■明日は何の日?(4月3日)
神武天皇祭
ペルー日本友好の日
日本橋開通記念日

■昨日は何の日?(4月1日)
エイプリルフール
トレーニングの日
ストラップの日

スポンサーリンク

フォローする