4月26日はオンライン麻雀の日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

オンライン麻雀の日今日は何の日
4月26日の「今日は何の日?」は「オンライン麻雀の日」です。
また「オンライン麻雀の日」にちなんで「麻雀は中国や日本以外でも楽しまれている」「テンパるはもともと麻雀用語」など麻雀にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

8月17日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

スポンサーリンク



4月26日はオンライン麻雀の日

今回は「オンライン麻雀の日」について解説していきます!
なぜ4月26日が「オンライン麻雀の日」なのかというと、「(4)人でつる(26)む」という語呂合わせが由来となっています。

麻雀といえばギャンブルというイメージが強いことから悪い印象を持っている人も多いですよね。
そのため「オンライン麻雀の日」は「健全な娯楽としてのオンライン麻雀の普及、振興」を目的として制定されました。

とても頭を使うテーブルゲームであることから、お年寄りの人が趣味で始める事も多いようです。
日本記念日協会によって2007年に制定されましたが、麻雀の役である「四副露(スー(4)フー(2)ロ(6))」という語呂合わせも由来となっているそうです。

麻雀は賭けごとというイメージがありますが、麻雀でお金を賭けてしまうと賭博禁止法を違反することとなり、最悪の場合は逮捕されてしまうので注意が必要です。
某芸能人が麻雀でお金を掛けて逮捕されてましたよね。

麻雀はあくまで健全な娯楽として楽しんでくださいね。

スポンサーリンク



麻雀の雑学

今回は「オンライン麻雀の日」にちなんで「麻雀の雑学」を紹介します。

麻雀は中国と日本以外でも行われている

麻雀といえば中国発症のテーブルゲームであって、現在では日本人にも親しまれていますよね。
中国生まれのゲームなので、登場する麻雀用語も当然ですが漢字の表記が多いです。

そのため麻雀をしている国は中国と日本だけだと思いきや、実は麻雀は世界的に見ても楽しまれているゲームなんです。
麻雀は戦争などをきっかけにして全世界で楽しまれるようになりました。

実際にベトナム戦争で捕虜になったフランス人兵士などは手作りの麻雀牌で麻雀をして暇を潰していたそうです。
麻雀には立直、七対子、緑一色などの役が存在しますが、これもアメリカ人兵士によって考案されたもので、世界的に麻雀が遊ばれるようになったからこそ、麻雀のルールもそれに合わせて進化していくこととなりました。

日本で楽しまれている麻雀も実は細かいところで中国の麻雀とはルールが違ったりします。

テンパるは麻雀用語

皆さんは何か慌てて余裕がなくなった時に「テンパる」という言葉を使いますか?
実はこの「テンパる」という言葉はもともと麻雀用語なのです。

麻雀ではあと一牌で上がれる状態になることを「テンパイ」といいます。
このことから物事の準備が整った状態の事を「テンパる」というようになりました。

しかし、あと一牌であがれる状態になると心に余裕が無くなって、目一杯の状態となってしまうということから「テンパる」という言葉が悪い意味で使われるようになりました。
実際、麻雀をしていて高得点であがれそうな状態(テンパイ)になるとなんとかあがりたくて心に余裕が無くなってしまう事もあります。

人によっては「テンパってます」というと「準備万端です」という意味にとられることもありますので注意が必要です。
以上が麻雀の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(4月26日)
よい風呂の日
オンライン麻雀の日

■明日は何の日?(4月27日)
世界生命の日
婦人警官の日
哲学の日
ロープデー

■昨日は何の日?(4月25日)
拾得物の日
カレーラーメンの日

スポンサーリンク



フォローする