5月5日はおもちゃの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

おもちゃの日今日は何の日
5月5日の「今日は何の日?」は「おもちゃの日」です。
また「おもちゃの日」にちなんで「レゴの名前の由来」「レゴブロックの耐久性は凄い」などレゴにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

10月18日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

5月5日はおもちゃの日

今回は「おもちゃの日」について解説していきます!
なぜ5月5日が「おもちゃの日」なのかというと、端午の節句に因み、おもちゃや人形のPRの為に設けられたことが由来となっています。

日本玩具協会・東京玩具人形問屋協同組合によって1949(昭和24)年に制定されました。
確かに5月5日の「こどもの日」にあわせて「おもちゃの日」を制定することによって、おもちゃの売り上げも良くなりそうですしとてもいい戦略ですよね!

筆者も子供の日には親にねだっておもちゃを買ってもらった記憶があります。
また「おもちゃの日」には東京玩具人形協同組合以外にもおもちゃ業界全体で「こどもによい玩具を与える」「玩具を大切にする」「親たちに玩具についての関心を深めさせる」とする活動を行ったことがあります。

東京銀座の松坂屋では「おもちゃの祭典」が行われたり、過去には養育院・母子寮・戦災孤児収容所など約90カ所の児童施設におもちゃを贈るなどの活動が行われました。

スポンサーリンク

レゴの雑学

今回は「おもちゃの日」にちなんで、大人から子供にまで大人気であるレゴにまつわる「レゴの雑学」を紹介します。

レゴの名前の由来

レゴほとんどの人に「レゴブロック」といえば伝わるほど有名なおもちゃであり、名古屋にもレゴの遊園地である「レゴランド」が登場しました。
そんなレゴブロックは実はデンマークで誕生したおもちゃであり、語源もデンマーク語である事を知っていますか?

「レゴ」とはデンマーク語である「Leg Godt」が語源となっています。
レゴブロックを制作しているおもちゃ会社であるレゴは1934年に誕生し、その際に「よく遊べ」という意味である「Leg Godt」という単語を社名にしました。

レゴの創始者であるオーレ・キアク・クリスチャンセン氏は「子供たちに最高のものを」ということをコンセプトにおもちゃ造りを行っていたそうです。

レゴブロックの耐久性は凄い

「よく遊べ」という言葉から誕生したレゴブロックですが、本当によく遊べるんです。
「よく遊べる」というのも自分で創造するものであり色々な物を作れるからという理由もありますが、実はその耐久性の高さも「よく遊べる」という理由にあります。

レゴブロックの耐久性はとても高く、例え毎日のように遊び続けたとしても400年以上は遊べる耐久性を誇っています。
もちろん耐久試験によって算出された数値であり、レゴブロックを組み立てては外すことを繰り返した結果、17万回の着脱が可能ということがわかりました。

このような数値から400年以上も遊べるということが結論付けられているのです。
筆者もレゴブロックで遊んだことがありますが、床に落ちているレゴブロックを踏みつけると硬くてすごく痛いんですよね。

しかしその耐久性の高さからか、人間が踏みつけたとしても全然壊れないですよね。
以上がレゴブロックの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(5月5日)
こどもの日
立夏
端午の節句
おもちゃの日
わかめの日

■明日は何の日?(5月6日)
ゴムの日
迷路の日
コロッケの日

■昨日は何の日?(5月4日)
みどりの日
スターウォーズデー
ラムネの日
植物園の日

スポンサーリンク

フォローする