6月20日はペパーミントの日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

ペパーミントの日今日は何の日
6月20日の「今日は何の日?」は「ペパーミントの日」です。
また「ペパーミントの日」にちなんで「ハッカとミントの違い」「ハッカ油で蚊に刺されない方法」などハッカにまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

9月26日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

6月20日はペパーミントの日

今回は「ペパーミントの日」について解説していきます!
なぜ6月20日が「ペパーミントの日」なのかというと、「はっか(20日)」という語呂合わせが由来となっています。

また、6月という月の北海道の爽やかさがまるでハッカそのもののようであることも由来となっています。
「ペパーミントの日」については、ハッカが特産品である北海道北見市まちづくり研究会によって1987(昭和62)年に制定された記念日となります。

現在ではあまり知られていないかもしれませんが、北見市は昭和の初めには世界のハッカ市場の7割を占めるほどの生産量を誇っていました。
最近ではハッカを使った製品をあまり見かけなくなってしまいましたよね。

これはハッカのように国の中がスーッとする成分である「メントール」の化学合成が可能となった事が影響しています。
ハッカを栽培するよりも手間がかからないことから、ハッカはメントールで代用できるようになってしまったため、ハッカ市場は衰退することとなりました。

スポンサーリンク

ハッカの雑学

今回は「ペパーミントの日」にちなんで「ハッカの雑学」を紹介します。

ハッカとミントの違い

食べると口の中にスーッとした独特な清涼感のあるものとして、ハッカやミントなどが挙げられますよね。
ハッカやミントについてはどちらも植物ですが、いったい何が違うのでしょうか?

ハッカについては主にシソ科ハッカ属の中でもニホンハッカやペパーミントの事を指す場合が多いです。
先ほど説明したとおり、口の中をスーッとさせる成分んである「メントール」を含んでいる植物であり、ニホンハッカはこのメントールが多く含まれていて、ペパーミントと比べても2倍の含有量を誇ります。

ミントについてはしシソ科のハッカ属やメンタ属、ミント属といった植物の総称となります。
つまり、ハッカはミントの一種というわけですね。

ハッカはニホンハッカやペパーミントの事だと説明しましたが、ハッカを含むミントはこれ以外にも数百種類にも分類が分かれているそうです。

ハッカ油で蚊に刺されない方法

一昔に流行った方法ですが、ハッカ油を使って蚊に刺されないようにすることが出来ます。
実はハッカには蚊が寄ってこなくなる成分が入っているそうです。

その方法とは、朝風呂に入る時にハッカ油を浴槽に2~3滴たらすという方法です。
この時、ハッカ油は入れすぎないように注意が必要で、ハッカ油を入れすぎると皮膚が痛くなることもあるので注意してください。

ハッカ油を垂らした風呂に入浴することで蚊が寄ってこなくなり、ハッカの成分によって身体がスースーするため、暑いシーズンを涼しく過ごすこともできるそうです。
他にもハッカ油を使った防虫スプレーのことなど、調べてみればハッカ油の色々な使い方が出てくるのでぜひ調べてみてくださいね。

以上がハッカの雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(6月20日)
健康住宅の日
世界難民の日
ペパーミントの日

■明日は何の日?(6月21日)
夏至
冷蔵庫の日
スナックの日

■昨日は何の日?(6月19日)
ベースボール記念日
元号の日
ロマンスの日

スポンサーリンク

フォローする