10月30日は初恋の日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

初恋の日今日は何の日
10月30日の「今日は何の日?」は「初恋の日」です。
また「初恋の日」にちなんで「一目惚れはどういう時に起こる?」「デートは長時間の方が上手くいく」など恋愛にまつわる面白い雑学を紹介します。

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

10月30日は初恋の日

今回は「初恋の日」について解説していきます!
なぜ10月30日が「初恋の日」なのかというと、1896(明治29)年10月30日に島崎藤村が「文学界」46号に「こひぐさ」の一編として初恋の詩を発表したことが由来となっています。

「初恋の日」については島崎藤村ゆかりの宿である長野県小諸市の中棚荘のよって制定された記念日となります。
毎年の「初恋の日」が近くなると記念イベントとして初恋をテーマとした作品(俳句、短歌、エッセイ、写真など)をはがきで応募してもらう「中棚荘・初恋はがき大賞」などが行われています。

「島崎藤村」については普段から本を読む人であれば知っているかもしれませんが、なかなか聞かない名前ですよね。
島崎藤村は小説家であり「文学界」へと参加して、ロマン主義詩人として「若菜集」などを出版した人物となります。

始めは詩人として活躍していましたが、やがて活躍の場を小説にまで広げて「破戒」「春」などを代表する自然主義の作品を残しています。
他の有名なタイトルとして「新生」や「夜明け前」といった作品があります。

もしも「島崎藤村」について興味を持ったのあれば、ぜひ「初恋の日」をきっかけにしてその作品に触れてみてくださいね。

スポンサーリンク

恋愛の雑学

今回は「初恋の日」にちなんで「恋愛の雑学」を紹介します。

一目惚れはどういう時に起こる?

その人と喋ったことも無いのに一目見た瞬間に恋に落ちてしまう「一目惚れ」を経験したことはありますか?
相手の事を何も知らないはずなのに妙に胸がドキドキしてしまって「一目惚れ」については本当に不思議な現象ですよね。

実は一目惚れが起きやすい条件があると言われていて、その一つに相手の顔の特徴が自分の顔と似ている時などがあげられます。
人間は自分の顔の特徴と似ている特徴を持った相手に親近感を覚えやすいそうです。

また、自分の持っている遺伝子と大きく異なった遺伝子を持った人と出会ったときにも一目惚れは起きやすいようです。
人間は気づかないようにより良い遺伝子を残そうとしているのですが、より良い遺伝子は自分と大きく異なった遺伝子を持った人と交配する事によってできるそうです。

フェロモンについては遺伝子の情報を伝える手段であり、自分の遺伝子とは異なった遺伝子を持った人のフェロモンには反応しやすく、一目ぼれしやすくなるのです。

デートは長時間の方が上手くいく

気になっている人と初めてデートをする時に、1日中デートをするのか、それとも軽くご飯たけで済ませるのか、悩んだ事はありませんか?
実はデートについては長時間かけてした方が上手くいくと言われているんです。

初めて二人っきりで過ごす時間だと、そんなに話すことなどたくさんないし、会話のネタなどにも困ってしまいそうなものですが、実はほとんどの人が出会ってすぐのタイミングでは本性を隠していて、その本性が現れるのがデートが始まってから3時間ほど経過してからなんですね。
つまり、長時間デートした方がお互いの見栄をはっている部分ではなく、本音や本性の部分を見ることができるのです。

そこで無言が苦痛に感じてしまったり、相手とのフィーリングがかみ合っていなかったらその相手とは相性が悪いので、その後たとえ付き合っても上手くいかないことが多いんですね。
デートをする際には1時間のデートを10回するよりも、10時間のデートを1回した方がよりお互いの本音の部分などが見えてその後上手くいくのです。

以上が恋愛の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(10月30日)
たまごかけごはんの日
マナーの日
初恋の日

■明日は何の日?(10月31日)
ハロウィン
天才の日
ガス記念日

■昨日は何の日?(10月29日)
ホームビデオの日
おしぼりの日
てぶくろの日

スポンサーリンク

フォローする