わんにゃんの日の由来と面白い雑学、毎月12日の今日は何の日?

わんにゃんの日今日は何の日
毎月12日の「今日は何の日?」は「わんにゃんの日」です。
また「わんにゃんの日」にちなんで「犬は犬なのに猫舌」「猫が顔を洗うと雨が降ると言われている理由」など犬と猫にまつわる面白い雑学を紹介します。

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

毎月12日はわんにゃんの日

今回は「わんにゃんの日」について解説していきます!
なぜ毎月12日が「わんにゃんの日」なのかというと、12日という日付が「わん(1)」「にゃん(2)」というように犬と猫の鳴き声であることが由来となっています。

「わんにゃんの日」についてはペットの写真を共有するSNSである「パシャっとmyペット」の運営会社の株式会社サイバーエージェントによって制定された記念日となります。
毎月12日には動物愛護関連団体へ寄付を呼び掛けるなどの活動を行っているそうです。

犬と猫は定番のペットとして大人気となっていますが、飼い主が最後まで責任を持って育てられずに捨てられてしまったり、ペットショップで売れ残った犬猫が処分されてしまうことも社会問題となっています。
犬や猫に限らずペットは大切な家族の一員であり、大切な命だということを常に忘れてはいけないですし、人間の身勝手でその命が失われることがあってはダメですよね。

お別れの時が来るときはすごく寂しいものですが、犬や猫などのペットを飼うときは責任を持って最期を看取るまでお世話をする覚悟を持つことが重要です。
現状では殺処分が行われてとてもいたたまれない気分になってしまいますが、「わんにゃんの日」をきっかけにしてペットを飼い始めたり、寄付などをして少しでも可愛そうなペットの命を救っていただければと思います。

スポンサーリンク

犬と猫の雑学

わんにゃんの日今日は何の日
今回は「わんにゃんの日」にちなんで「犬は犬なのに猫舌」「猫が顔を洗うと雨が降ると言われている理由」など犬と猫にまつわる面白い雑学を紹介します。

犬は犬なのに猫舌

熱いものを食べるのが苦手な場合にはよく「猫舌」という言葉が使われますよね。
「猫」という漢字が使われていることから、猫が熱いものを食べることが苦手だということが想像できますが、実は犬についても「猫舌」なんです。

人間は自分で火などを使って調理することから、自分の体温より高い熱い食べ物を昔から日常的に食べて生きてきました。
しかし、犬や猫などの動物は野生で獲物を捕らえてから温めて食べることなんてありえないため、人間に比べて熱い食べ物が苦手なんです。

人間がたまたま熱い食べ物を食べる経験を積んできたからこそ熱い食べ物を食べられるだけであって、犬や猫に限らず、ほとんどの動物は猫舌なんですね。
ペットに温かいものを与える時には温度が熱くなりすぎていないかくれぐれも注意が必要です。

スポンサーリンク

猫が顔を洗うと雨が降ると言われている理由

皆さんは猫が顔を洗っていたり、猫のヒゲが垂れ下がってくると雨が降るなんて話、聞いたことがありませんか?
猫が顔を洗う動作はグルーミングと呼ばれるもので、前足を舐めて顔へこすりつけることによって清潔にしているんですね。

しかし、ただ清潔を保つためだけに顔を洗っているだけではなく、低気圧が近づいて湿気で重たくなってしまった毛やヒゲの手入れも行っていると言われています。
顔を洗うだけではなく、耳の後ろ側まで丁寧に前足をこすりつけている場合は湿気が多く、高確率で雨が降るとも言われています。

科学的根拠は全くないそうですが、日本だけではなく実は世界中で言われていることなので、もしかすると猫で天気予報が出来るようになるかもしれません。
もしも猫を飼っている人は、その日の猫の仕草と天気の関係を細かく確認してみてくださいね。

以上が犬と猫の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

スポンサーリンク

注目記事

フォローする