いいくちの日の由来と面白い雑学、1月19日の今日は何の日?

1月19日の「今日は何の日?」は「いいくちの日」です。
また「いいくちの日」にちなんで「口臭を発生させる意外な原因」「コーヒーは口臭予防にならない」など口臭にまつわる面白い雑学を紹介します。


今日は何の日?

4月21日は…

1月19日はいいくちの日

今回は「いいくちの日」について解説していきます!
なぜ1月19日が「いいくちの日」なのかというと、1月19日という日付が「いい(11)くち(9)」という語呂合わせであることが由来となっています。

「いいくちの日」については花王株式会社によって制定された記念日となります。
この記念日を制定することによって、歯のケアだけではなく、口内環境を健康な状態に保つことの大切さや、その意識を高めてもらうことが目的となっています。

口内環境の悪化は唾液の分泌量が減少することによって起こります。
唾液が減少する原因は様々ありますが、主にストレスや疲れ、加齢などの原因によるものだとされています。

唾液は汚いものだと思われがちですが、口の中の細菌の増殖を防いだり、食べかすを洗い流したり、粘膜の保護や傷の修復など、行内環境を整えるために欠かせないものなんですね。
食べ物をよく噛んで食べる、柑橘類や梅干しを食べる、部屋が乾燥しないようにするなど、唾液の分泌を促して口内環境を普段から整えるようにしましょう。


口臭の雑学

今回は「いいくちの日」にちなんで「口臭を発生させる意外な原因」「コーヒーは口臭予防にならない」など口臭にまつわる面白い雑学を紹介します。

口臭を発生させる意外な原因

唾液の分泌量が減少し、口内が乾燥して最近が増殖することにより嫌な口臭は発生します。
しかし、唾液の分泌量の減少以外にも、口臭を発生させる意外な原因があるのです。

実は、ダイエット中は口臭が強くなってしまうそうで、ダイエット中の口臭は「ダイエット臭」とも呼ばれています。
ダイエット中は食事制限をする方が多いと思いますが、お腹が空いた状態では血糖値が下がり、脂肪代謝が生じてアセトンという物質が発生します。

このアセトンが臭いの原因となっており、独特な甘酸っぱい臭いがしてしまうんですね。
また、運動をして疲労した状態でも唾液がネバネバになってしまい、口臭の原因となるそうなので、ダイエット中は口臭に気を付けた方が良いでしょう。


コーヒーは口臭予防にならない

コーヒーを飲むことによって口臭を予防することが出来るという話を耳にしたことはありませんか?
確かにコーヒーには口臭予防の効果が期待できますが、場合によっては口臭を発生させる原因となります。

というのも、コーヒーを飲むとコーヒー豆の粒子が舌に残ってしまい、これが悪臭を放つ場合があるのです。
そして、コーヒーは酸性の飲み物であるため、口内が酸性に傾くと唾液の分泌量が減少し、これもまた口臭がきつくなる原因となります。

それではどのようなものが口臭ケアに向いているのかというと、パセリが口臭予防には抜群の効果があるそうです。
パセリは殺菌力が優れており、口臭の原因となる細菌を撃退し、さらにはパセリに含まれるクロロフィルが悪臭を消臭する効果もあるからなんです。

以上が口臭の雑学でした、いかがでしたか?

注目記事


毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と...

■今日は何の日?(1月19日)
のど自慢の日
空気清浄機の日
いいくちの日
シュークリームの日
松阪牛の日

■明日は何の日?(1月20日)
大寒
玉の輿の日
二十日正月
トゥー・チェロズの日
ワインの日
発芽野菜の日

■昨日は何の日?(1月18日)
都バス記念日
118番の日
振袖火事の日
ホタテの日
防犯の日