キヌアの日の由来と面白い雑学、2月20日の今日は何の日?

2月20日の「今日は何の日?」は「キヌアの日」です。
また「キヌアの日」にちなんで「カロリーゼロ製品が太るって本当?」「ストレスで太ってしまう理由」などダイエットにまつわる面白い雑学を紹介します。


2月20日はキヌアの日

今回は「キヌアの日」について解説していきます!
なぜ2月20日が「キヌアの日」なのかというと、2016年2月20日に日本キヌア協会が発足したことが由来となっています。

また、2013年2月20日に国際連合が「国際キヌア年」の開幕式典を開催したことも「キヌアの日」の由来の一つとなっています。
そして、「キヌアの日」という記念日については日本キヌア協会によって制定された記念日なんですね。

この記念日を制定することによって、キヌアの普及や国産キヌアの栽培促進、食育や地域おこし、キヌアを通した国際交流、国際協力活動などを進めることが目的となっています。
キヌアは近年注目されているスーパーフードの代表格の一つであり、とても栄養価が高く、チアシードなどと一緒に注目を集めています。

五大栄養素や必須アミノ酸がバランスよく含まれる雑穀の一種であり、プチプチとした食感が特徴です。
サラダに加えてその食感を味わったり、ご飯と一緒に炊くとほのかに甘くなったりしますので、キヌアの日には様々な食べ方でキヌアを味わってみてくださいね。


ダイエットの雑学

今回は「キヌアの日」にちなんで「カロリーゼロ製品が太るって本当?」「ストレスで太ってしまう理由」などダイエットにまつわる面白い雑学を紹介します。

カロリーゼロ製品が太るって本当?

世の中にはカロリーゼロの砂糖や飲み物などがたくさん出回っていますよね。
しかし、いわゆる人工甘味料などを使ったカロリーゼロの製品を摂取すると、逆に太ってしまうという話を聞いたことがありませんか?

確かにカロリーゼロなのにあんなに甘いのは怪しいと思ってしまいますが、カロリーゼロ製品を摂取しても太るということはありません。
そもそもなぜ人工甘味料が太ると言われているのかというと、インスリンが分泌されて血糖値が低下してしまうからなんです。

インスリンが分泌されて血糖値が低下すると人間は空腹感を感じてしまい、余計にたくさんの食べ物を食べてしまいます。
つまり、空腹感から食べ物の誘惑に負けて余計なものを食べるから太ってしまうだけで、ゼロキロカロリーの製品を摂取するだけでは太ることはないそうです。


ストレスで太ってしまう理由

人間は慢性的なストレスを抱えてしまうと、体重が増加して太ってしまう傾向があるようです。
ストレスが掛かると逆に食欲が失せて、げっそりと痩せてしまいそうですが、なぜ太ってしまうのでしょうか。

それは、ストレスの影響で睡眠や血糖値が不安定になってしまい、その影響で空腹感が募ってストレス解消のために食べてしまうからなんです。
そして、過食をしてしまうことからさらに睡眠がとりにくくなり、それがストレスとなって食べてしまうという悪循環が続いてしまうのです。

実際に、ストレスがない状態だと食べ物を食べるとすぐに血糖値が正常の状態に戻りますが、ストレスを与えられると血糖値が戻るのに通常の6倍の時間がかかるという研究結果もあります。
最近ストレスから食事の量が増えているという方は、食事の量を制限するようにして、しっかりと夜にぐっすり眠るようにしてくださいね。

以上がダイエットの雑学でした、いかがでしたか?

注目記事


毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と...

■今日は何の日?(2月20日)
歌舞伎の日
アレルギーの日
キヌアの日
ワインの日
発芽野菜の日

■明日は何の日?(2月21日)
日刊新聞発刊の日
国際母語デー
漱石の日
漬物の日
myDIYの日

■昨日は何の日?(2月19日)
雨水
プロレスの日
天地の日
万国郵便連合加盟記念日
シュークリームの日
松阪牛の日