このエントリーをはてなブックマークに追加

イギリスにあるおかしな法律

イギリス画像
この雑学では、イギリスの変な法律について解説します!

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

この中にあるイギリスに実在しない法律は?
A.妊婦はどこで用を足しても大丈夫
B.お金持ちは公共トイレを使ってはいけない
C.甲冑を着て国会議事堂内に入ってはいけない
D.バーで酔っ払ってはいけない

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

イギリスの変な法律

イギリスという国

イギリスの正式名称は、グレートブリテン及び北部アイルランド連合王国という名で知られている通り、イギリスは連合国家です。
イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドの国の連合体がイギリスです。

日本でイメージすると、北海道、本州、九州、沖縄、などの独立した国があって、それをまとめて日本というイメージでしょうか!
そんな不思議な国イギリスには、不思議な法律があります!

スポンサーリンク

人を殺してもいい法律!?

イギリス全土ではありませんが、イングランドのヨーク市には恐ろしい法律があります。
それは、弓矢を持ち歩いてる人を攻撃しても違法にならない、という法律です!

弓矢なんて普段持ち歩かないよ!と、言ってしまえばそれまでですが、おもちゃの弓矢などを持ち歩いて攻撃されてしまったら、目もあてられませんね!
皆さんもヨーク市を訪れる際には、弓矢を持ち歩かないように注意しましょう!

そもそもなんでそんな法律が?

そもそもなんでそんな変な法律があるのでしょうか?
それは、歴史を遡ることになりますが、中世の頃にできた法律がそのまま放置されて、今日までなくならずに残っていたからみたいです。
法律を変えるのに、手続き等もあり面倒だからという、結構適当な理由です!
驚きですね!

その他の変な法律

イギリスにはその他にも様々な変な法律があります。
何点かご紹介しましょう!

・バーで酔っ払ってはいけない
酔っぱらうの判断が難しいですね・・・

・切手の王または女王の肖像を逆さまに貼り付けてはいけない
逆さまに貼り付ける事は滅多にありませんが、イギリスでは気をつけないといけないですね!

・妊婦はどこで用を足しても大丈夫
妊婦さんには有難い法律ですが、あまり人前でしたくは無いですね。

・甲冑を着て国会議事堂内に入ってはいけない
私服で甲冑を着るってどういうことだと全力で突っ込みたくなりますね!

・スコットランドでは、トイレを借りたいと言われた場合は、必ず貸してあげなければならない
この法律を作った方は、お腹が弱かったんでしょうか・・・

・イギリスの海岸に打ちあがったクジラの死骸の頭は国王のもので、尻尾は女王に献上しなければならない
これは受け取ったとして、何の得になるのかがわからないですね!

どうでしょうか?
まだまだたくさんの変な法律があり、イギリスは古くから残った法律を改正していないため、変な法律の宝庫となっています!

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「B.お金持ちは公共トイレを使ってはいけない」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

イギリス以外にも、変な法律がある国はたくさんあります!
興味が湧いた方は是非調べてみてください!

他にも、こんな雑学がお勧めです。
動物と触れ合える○○カフェって、どれくらいあるの?
別腹は本当に存在するの?
実は、点滴の成分はアレと同じ!?

まとめ

イギリスはグレートブリテン及び北部アイルランド連合王国の名前で知られている。
イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドの国の連合体がイギリスです。
イングランドのヨーク市内では、弓矢を持ち歩いてる人を攻撃しても違法にならない。
古くからある法律は、改正されずにそのままとなっており、イギリスは変な法律の宝庫となっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です