11月5日は世界津波の日、由来と雑学を紹介【今日は何の日?】

世界津波の日今日は何の日
11月5日の「今日は何の日?」は「世界津波の日」です。
また「世界津波の日」にちなんで「世界最大の津波はどれぐらい?」「地震の直後に津波の発生有無がわかる理由」など津波にまつわる面白い雑学を紹介します。

今日は何の日?

11月22日は…

他にも365日分の記念日1000個以上の雑学を紹介していますので、朝礼やスピーチのネタとしてご活用ください。

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...
スポンサーリンク

11月5日は世界津波の日

今回は「世界津波の日」について解説していきます!
なぜ11月5日が「世界津波の日」なのかというと、同日である11月5日が日本で「津波防災の日」であることが由来となっています。

日本は世界の中でもかなり地震の多い国である事から、津波による被害も過去に何度もありました。
東日本大震災の津波の被害は甚大なもので、日本が過去に何度も地震や津波の被害に遭っていることから、いかに事前にこうした災害に備えておくことが大切なのかを知っているため、世界へ向けて提案を行った結果として「世界津波の日」が制定されることとなったのです。

「世界津波の日」と同日である「津波防災の日」がそもそもなぜ11月5日に制定されたのかというと、嘉永7年11月5日(1854年12月24日)に安政南海地震が発生し、南海道・東海道を大津波が襲ったことが由来となっています。
この当時、紀伊国広村で濱口梧陵が稲藁に火をつけて津波の襲来を知らせ村人を避難させたという実話を元に小泉八雲が「稲むらの火」という物語を執筆し、後に小学校の教科書にも掲載されています。

当初は東日本大震災が発生した日付である3月11日に制定することも検討されていましたが、東日本大震災が発生して間もなかったことから、被災者の気持ちを考慮して11月5日となりました。

スポンサーリンク

津波の雑学

今回は「世界津波の日」にちなんで「津波の雑学」を紹介します。

世界最大の津波はどれぐらい?

東日本大震災で甚大な被害をもたらした津波ですが、東日本大震災で観測された津波の中で一番大きなものは43メートルだったそうです。
これはビルの10回建て以上の高さとなり、相当大きな津波であったことがわかりますよね。

それでは世界で観測された津波の中で、最も大きかった津波はどれぐらいの大きさになるのでしょうか。
なんと、世界で観測された最も大きな津波の高さは542メートルもあったそうです。

542メートルの津波なんかに日本が襲われてしまったら日本そのものが消滅してしまいそうな高さですよね。
この津波は1958年7月9日にアメリカのアラスカ州のリツヤ湾で発生したもので、地震の影響で海中に大量の土砂や氷塊が流れ込んだことが原因でした。

しかし、奇跡的にも人の住んでいないところに津波がきたため、一隻の漁船が沈没して2名が犠牲になった以外には被害が無かったそうです。

地震の直後に津波の発生有無がわかる理由

地震が発生した際に焦ってテレビなどで確認してみると、すぐに津波の有無まで情報が出てきますよね。
しかし津波は海で発生するものなのに、どうしてこんなに早く津波の予測まで出せるのでしょうか。

まず、津波が発生するかしないかは震源地の場所によって決められます。
震源地が陸地の場合は津波は起きず、海の場合は津波が発生する可能性があります。

そもそも津波が発生する原因は、海底の地盤が大きく変化することにあります。
この地盤の変化により海の水も急激に変化し、津波となって陸地までやってきます。

ただし海が震源地だからと言って必ず津波が起きるわけではありません。
震源が約80kmよりも深い場合やマグニチュード6未満の場合は、津波は発生しなかったり小規模のことが多いようです。

つまり気象庁は震源地と規模、震源の深さを元に、津波の発生の有無や予想される波の高さを算出しているのです。
また津波が発生する場合は一刻を争う事態なので、津波の発生情報は3分以内を目標に発表しているようです。

以上が津波の雑学でした、いかがでしたか?

毎日が「今日は何の日?」

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と1000...

■今日は何の日?(11月5日)
世界津波の日
縁結びの日
雑誌広告の日
いいりんごの日

■明日は何の日?(11月6日)
お見合い記念日
アパート記念日

■昨日は何の日?(11月4日)
ユネスコ憲章記念日
かき揚げの日

スポンサーリンク

フォローする