このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスマスイブのイブの意味や由来・語源とは?皆が勘違いの雑学!

クリスマスイブ意味語源由来勘違い
この雑学ではクリスマスイブの「イブ」の意味や由来についてわかりやすく解説します。

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

クリスマスの期間は次のうちどれ?
A.12月24日0時~12月25日0時
B.12月24日の日没~12月25日の夜明け
C.12月24日の日没~12月25日の日没
D.12月25日0時~12月25日23時59分

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

クリスマスイブのイブの意味や由来・語源とは?皆が勘違いの雑学!

クリスマスとクリスマスイブ

11月になって冬の寒さも本格的になってくると、クリスマスシーズンが到来するという感じがしますよね、
日本でも一年を通して様々なイベントが存在していますが、その中でもクリスマスやクリスマスイヴは特別なイベントですよね。

恋人や家族、あるいは友人と楽しくパーティーをするという人も多いのではないでしょうか?
豪華な料理やプレゼントなどを用意して皆で楽しくワイワイするというのは最高ですよね。

中にはクリスマスイブは友人と過ごし、クリスマスは家族と過ごすといったように両日を楽しむ人も結構います。
しかし、そもそもクリスマスイブの「イブ」という言葉の意味や語源・由来について勘違いしている人が多いって知っていましたか?

そもそもクリスマスとクリスマスイブって?

クリスマスイブ意味語源由来勘違い
クリスマスイブを解説するためには、まずはクリスマスについて解説する必要があります。
クリスマスとはほとんどの人がご存じかと思いますが、イエス・キリストの誕生をお祝いする日として有名ですよね。

日本人にはキリスト教を信仰している人もあまりいないことから、クリスマスを単なるイベント事だと考えている人が多いかもしれません。
しかし、キリスト教徒にとってはイエス・キリストの生誕を祝って感謝をするとても重要な日なんです。

そして、クリスマスイブについては、「クリスマスの前夜祭」という意味になります。
イブは英語で夜という意味の「evening」と同義で使われていた言葉の「even」の末尾の音がなくなったことが語源だとされています。

「前日」という意味で「イブ」を使っている人がいますが、これは誤用となります。

スポンサーリンク

実は勘違いされているクリスマスイブとクリスマスの期間

皆さんの多くは12月24日がクリスマスイブで、12月25日がクリスマスだと思われているかもしれません。
しかし、実はクリスマスイブとクリスマスの期間については多くの人が勘違いをしているのです。

クリスマスイブについては「evening(夜)」が由来となっているため、12月24日の夜だけがクリスマスイブなんですね。
正確には12月24日に日没を迎えてからがクリスマスイブとなっているため、日付が12月24日になったとしてもまだクリスマスイブではありません。

また、クリスマスについても実は12月25日のことではありません。
クリスマスは「12月24日の日没~12月25日の日没」までのため、12月25日に日が沈んだ後には正確にはクリスマスは終了しています。

そのため、クリスマスイブはクリスマスの期間の一部だということかわかりますよね。

クリスマスの区切りが午前0時じゃない理由

なぜ日没に合わせてクリスマスの期間が決まっているのか不思議に思いませんでしたか?
午前0時ちょうどの日付が変わるのと同時にクリスマスの期間が切り替わった方がわかりやすいですよね。

現在では当たり前のように日付の変わるのが午前0時となっていますが、実は昔は日没が日付の変わり目だったのです。
つまり、現在が午前0時にその日が終わって次の日が始まるのと同じで、日没するのと同時にその日が終わって次の日が始まるということです。

今では時計があることから正確に日付の切り替わりが把握できますが、昔は一般家庭に手軽に時間を知ることのできる時計は普及していません。
そのため、日没がその日の終わりであり、次の日の始まりだとしていたのです。

クリスマスも同様に12月24日の日没から始まって、翌日の12月25日の日没までとなっているのでした。
以上がクリスマスイブの「イブ」の意味についてや、クリスマスの期間についてでした、いかがでしたか?

スポンサーリンク

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「C.12月24日の日没~12月25日の日没」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

他にも、こんな雑学がお勧めです。
クリスマスツリーの意味や由来を解説!モミの木を飾る理由とは?
クリスマスツリーの飾りの意味や由来!星、靴下、ボール、ベル、杖は何?
結局、サラダ味とは何味なの?

まとめ

クリスマスイブはイエス・キリスト生誕の前夜祭のことである。
また、クリスマスイブの「イブ」とは「夜(evening)」が語源となっていることから、クリスマスイブは12月24日の日没後のことである。
クリスマスについても12月25日のことではなく、12月24日の日没から12月25日の日没までのことである。
現在は午前0時に日付が変わることになっているが、昔は日没によって日付が変わっていたことが関係している。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
関連コンテンツ

注目記事

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です