「雑炊」「おかゆ」「おじや」「リゾット」の違いって何なの?

この雑学では、「雑炊」「おかゆ」「おじや」「リゾット」の違いについて詳しく解説します。

雑学クイズ問題

「雑炊」と「おかゆ」は何が違う?
A.炊いた米を使うか生米から炊きこむか
B.具材が入っているかどうか
C.味付け
D.明確な違いは無い

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

「雑炊」「おかゆ」「おじや」「リゾット」の違いって何なの?

似ているけどどこが違うの?

皆さんも絶対に1度は食べたことのある料理、それが「雑炊」「おかゆ」「おじや」ですよね!
寒い時期に食べると体が暖まって絶品です!

筆者も風邪をひいたときに親に作ってもらった記憶があります。
今ではスーパーやコンビニにレトルトで温めるだけの物も売っていますよね!

皆でワイワイ鍋を囲んだ時の〆にも欠かせない料理ですよね!
ところで、皆さんは「雑炊」「おかゆ」「おじや」「リゾット」をどのように区別していますか?

なんとなく違いはわかる気がしますが、明確な違いはあるのでしょうか?
今回の雑学では、「雑炊」「おかゆ」「おじや」「リゾット」の違いについて、詳しく解説していきます!


おかゆについて

まずは「おかゆ」について解説します!
おかゆは消化に良いため、離乳食や病人食、精進料理としてよく食べられていますよね!

おかゆの場合は、「雑炊」や「おじや」と違って、生米の状態から水で炊きあげて調理します。
具材としては、山芋やさつまいもを入れたり、またはお茶で炊き上げる茶粥などもあるそうです!

雑炊について

続いては、「雑炊」についてです。
雑炊についてはおかゆでも説明しましたが、おかゆと違って炊いたお米に水を加えて調理をするのが特徴です。

おかゆがシンプルな見た目と味付けなのに対して、雑炊は出汁や鍋の残り汁に具材を入れて、煮込むがポイントですね!
元々は米に水を加えることから「増水」と呼ばれていましたが、様々な具材を入れて煮込むことから「雑炊」と呼ばれるようになりました。

おじやについて

続いては、「おじや」についてです。
おじやについても雑炊と同じで、炊いた米を使って調理します。

おじやは煮込む際に「じやじや」と聞こえることから、「じや」に接頭語の「お」を付けることにより「おじや」という名前になりました。
「雑炊」が短い時間で煮込んで米がサラサラしているのに対して、「おじや」は良く煮込んで米に粘り気が出るように調理するのが特徴です。

雑炊とおじやの明確な区別は無い?

ちなみにですが、地域によっては、味噌や醤油で味付けしたものが「おじや」と呼んだり、塩や煮汁で味付けしたものを「雑炊」と呼ぶこともあるそうです。
しかし、区別の仕方は様々あるそうで、今のところ明確な基準は存在せず、「雑炊」と「おじや」は同じ物といってもいいかもしれません。

リゾットについて

最後は「リゾット」についてです。
同じ米を使った料理ですが、他の物とはかなりの違いがあるように感じますよね!

それでは、具体的にどのような違いがあるのでしょうか?
リゾットは他の物と違い、米をバターやオリーブオイルで炒めることから調理が始まります。

その後、白ワインや出汁などを入れて炊きこみます。
名前からもわかるかと思いますが、日本発祥ではなくイタリア発祥の料理とされています。

米を煮込む際に、リゾットの場合はあまりかき混ぜたりしないことも特徴です。
差はありますが、基本的には米が少しかためのアルデンテになるまで煮込んだ物をリゾットと呼ぶそうです。


注目記事


それでは雑学クイズの正解発表です、答えはもうお分かりですよね?

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「A.炊いた米を使うか生米から炊きこむか」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

「雑炊」「おかゆ」「おじや」「リゾット」の違いについてお分かりいただけましたか!?

他にも、こんな雑学がお勧めです。
アロンアルファの歴史と意外な用途とは?
皆が間違えてる「破天荒」の意味と語源とは!?
実はめちゃくちゃ長いタイの首都の正式名称

まとめ

おかゆは生米の状態から水を使って米を炊き上げるのが特徴である。
雑炊は炊いた状態の米を出汁や鍋の残り汁に入れて煮込むのが特徴で、もともとは「増水」と呼ばれていた。
おじやは炊いた米を煮込む際に「じやじや」と聞こえることから「おじや」となったが、「雑炊」との明確な違いは無い。
リゾットはイタリアが発祥の料理で、生米を炒めてから白ワインや出汁で煮込むのが特徴である。