10月26日は何の日?

10月26日

柿の日
1895(明治28)年10月26日に俳人・正岡子規が「柿食へば鐘が鳴るなり法隆寺」の句を詠んだことが由来

きしめんの日
食欲の秋である10月と、きしめんがつるつる感が特徴であることから「2(つ)6(る)」という語呂合わせが由来

青汁の日
10をアルファベットのIOに見たてて「青」と読み、26を「汁」と読む語呂合わせが由来

デニムの日
10月26日という日付が「デ(10)ニム(26)」という語呂合わせであることが由来

プルーンの日
26日という日付が「プ(2)ルーン(6)」という語呂合わせであることが由来

風呂の日
26日という日付が「ふろ(26)」という語呂合わせであることが由来

注目記事

365日分の何の日?

あなたやあなたの大切な人の誕生日は何の記念日ですか?

【今日は何の日?】365日雑学カレンダー!朝礼やスピーチのネタ帳
今日は何の日?という疑問をカレンダー形式で面白い雑学と一緒に紹介します。 朝礼やスピーチのネタなどに使える365日分の記念日と10...