このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTubeの隠しコマンドや便利コマンド、裏ワザ一覧を紹介!

youtubeコマンド一覧裏ワザゲーム
この雑学では意外と知られていないYouTubeの隠しコマンドの一覧について解説します。

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

YouTubeの隠し機能で実装されたことがないのはどれ?
A.「doge meme」と入力すると画面がポップでカラフルになる
B.「do the harlem shake」」と入力すると画面が踊り出す
C.「1980」と入力するとゲームが始まる
D.「take off」と入力すると画面が吹き飛ぶ

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

YouTubeの隠しコマンド一覧!ゲームも出来る裏ワザを紹介!

YouTubeに隠された機能

インターネットが急速に普及して以来、現在では子供からお年寄りまでインターネットを使うことが当たり前になってきましたよね。
皆さんも普段からよく使うサイトがあるかと思いますが、その中でも大手の動画投稿・視聴サービスであるYouTubeを利用している人はとても多いですよね。

現在ではユーチューバーと呼ばれるYouTubeに動画を投稿することによって生活をする人も出てきたほどです。
子供の将来なりたい職業ランキングにユーチューバーが登場したこともとても印象的ですよね。

実はそんなYouTubeには様々な遊び心や便利な機能が存在しているって知っていましたか?
今回は面白いYouTubeの隠しコマンドから、便利な裏技をたくさん紹介していきます。

YouTubeの隠しコマンド一覧

youtubeコマンド一覧裏ワザゲーム
それではさっそくYouTubeの隠しコマンドの一覧を紹介していきます。

スターウォーズのパロディ

検索欄に「use the force luke」と入力して検索をしてみてください。
なんと、検索後の画面がユラユラと揺れだして、まるでフォースを使ったかのような演出を見る事が出来ます。

これは映画「スターウォーズ」のパロディとなっており、「use the force luke」は日本語で「ルークよ、フォースを使え」という意味になります。
フォースはスターウォーズに登場するキャラクターが使う超能力のようなものであり、劇中では様々なキャラクターがフォースの力を使って戦っています。

画面が楽しく踊り出す

続いてはYouTubeの画面が楽しく踊り出すという隠しコマンドです。
YouTubeの検索欄に「do the harlem shake」と入力して検索をしてみてください。

すると、検索結果の画面やロゴが楽しげな音楽に合わせて踊り出してしまうのです。
この隠しコマンドを使う時の注意点ですが、自動的に音楽が再生されてしまうことです。

職場などで試そうとして音楽が流れ始めてしまうと周囲の人に怪訝な目で見られてしまうため、充分な注意が必要です。

YouTubeがポップでカラフルに!?

最後にYouTubeがポップでカラフルになるという隠しコマンドです。
YouTubeの検索欄に「doge meme」と入力して検索してみてください。

検索結果に表示される文字がカラフルになり、文字のフォントもポップで可愛らしくなっているのがわかるかと思います。
「doge」とは「dog」のスラングのことであり、検索結果も犬の動画で埋め尽くされているはずです。

スポンサーリンク

過去にはゲームも出来た?

実は2017年現在では廃止されてしまった隠しコマンドに、ゲームが遊べるようになるというものもありました。
YouTubeで動画を開き、コメント入力欄や検索欄以外の空白部分をクリックし、「gg」や「1980」と入力するとシューティングゲームが出来ましたが、現在では遊べなくなっています。

また、検索欄に「/ 」と入力すると、YouTubeのデザインがレトロなパソコン画面風になるというものもありました。
他にもスタートレックのパロディで検索欄に「beam me up scotty」と入力すると、検索結果画面にワープするような演出などがありました。

現在では使えなくなった隠しコマンドもありますが、今後新たな隠しコマンドが実装されるかもしれませんので、今後に期待ですね。

YouTubeの便利コマンド・裏ワザ一覧

youtubeコマンド一覧裏ワザゲーム
続いて、YouTubeの便利コマンド・裏ワザ一覧を紹介していきます。

便利なショートカットキー

動画を視聴する際に重宝するショートカットキーの一覧を紹介します。

「0,Home」・・・動画を最初から再生
「End」・・・動画の最後へ
「J,←」・・・動画を巻き戻す
「L,→」・・・動画を早送り
「↑,↓」・・・音量の調整
「K」・・・一時停止、再生
「1~9」・・・数字に応じた%のところへスキップ(例:5なら動画の50%のところへスキップ)

動画を簡単にリピートする裏ワザ

お気に入りの音楽や動画を何回もリピートしたくても、勝手に次の動画が再生されてしまったりしますよね。
しかし、実はYouTubeの動画はリピート再生が可能なんです。

その方法はとても簡単で、URLに以下のように「repeat」という単語を追加するだけです。

通常再生:https://www.youtube.com/watch?v=
リピート再生:https://www.youtuberepeat.com/watch?v=

また、動画を右クリックして「ループ再生」でもリピートすることが可能です。

YouTubeの動画をgifに変換する

最後にYouTubeの動画を簡単にgifに変換する方法についてです。
リピート再生と同じようにURLに「gif」という単語を追加するだけでgif変換用の外部サイトへジャンプします。

・https://www.youtube.com/watch?v=
・https://www.gifyoutube.com/watch?v=

体感的な操作が可能で、本当に簡単にgif動画が作れてしまうのでぜひ試してみてくださいね。
以上がYouTubeの隠しコマンドや便利コマンド、裏ワザ一覧でした、いかがでしたか?

スポンサーリンク

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「D.「take off」と入力すると画面が吹き飛ぶ」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

他にも、こんな雑学がお勧めです。
13日の金曜日が不吉とされる本当の由来とは!?
「おしるこ」と「ぜんざい」と「あんみつ」の違いは何!?
意外と知られていないコーヒーの雑学

まとめ

YouTubeには様々な隠しコマンドが存在している。
スターウォーズのパロディでフォースを使っているかのような画面にする隠しコマンド、画面をポップでカラフルにする隠しコマンドなどが挙げられる。
また、動画視聴を便利にするためのショートカットや裏ワザなどがある。
しかし、隠しコマンドは一部を残して廃止されているものが多く、現在利用できるものも少なくなってきている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です