このエントリーをはてなブックマークに追加

常人逮捕とはどういう意味?私人逮捕との違いも解説!

常人逮捕とは意味
この雑学では常人逮捕とはどういう意味なのか、また私人逮捕との違いについても解説します。

スポンサーリンク

雑学クイズ問題

常人逮捕はどのような逮捕のこと?
A.健常者を逮捕すること
B.犯罪常習者を逮捕すること
C.一般人が犯人を逮捕すること
D.まとめて犯人を逮捕すること

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

常人逮捕とはどういう意味?私人逮捕との違いも解説!

話題になった常人逮捕

常人逮捕意味条件
2017年10月3日に福岡県内の中学校で男子生徒が男性教員に対して暴行を加えるといった事件が発生しました。
その際に男性教員が暴行を加えた男子生徒を常人逮捕したということで連日ニュースでも報道されています。

「逮捕」というととても悪いイメージがあることから、世間からはさすがにやりすぎじゃないか?といった意見や、暴行を加えられたのだからやむを得なかったといった意見など賛否両論となっています。
ところで今回の事件で話題となっている「常人逮捕」についてですが、あまり聞きなれない言葉ですよね?

おそらくこの記事を読んでいる皆さんもこの「常人逮捕」について知りたくて、この記事に辿り着いたのだと思います。
似た言葉として「私人逮捕」と呼ばれるものもありますが、今回は「常人逮捕」の意味や条件、そして「私人逮捕」との違いについてわかりやすく解説します。

スポンサーリンク

常人逮捕とは?

さっそく常人逮捕とはどのような意味のものなのかを解説していきます。
常人逮捕について調べてみると概ね以下の意味であるということがわかります。

・警察(公人)ではない一般人(私人)が現行逮捕を行うこと

刑事訴訟法と呼ばれる法律によると、現行犯人については人数に関わらず逮捕状なしで逮捕することが出来るそうです。
つまり、今回の福岡県内の中学校のケースでは、男子生徒が暴行を加えたことによって現行犯人となったため、その場で男性教員が常人逮捕することが出来たのです。

また、常人逮捕を行った場合には、すぐに警察に連絡をするなどして現行犯人を引き渡さなければならないそうです。

常人逮捕が認められる条件

現行犯人については逮捕状なしにその場で一般人が逮捕することが可能なことがわかりましたが、実はほかにも条件があります。
例えば、現行犯人だけではなく「準現行犯人」に該当する場合も常人逮捕が可能となるそうです。

現行犯人はその場で窃盗や暴行などを発見した時に該当するものですが、「準現行犯人」は「犯行現場は目撃していないが状況的に見てどう見てもその人が犯人」だった場合に該当します。
後ろから「その人ひったくり!捕まえて!」などという声が聞こえてきて振り返ると、バッグを持った人が全速力で走ってきたら誰がどう見てもその人が窃盗犯ですよね。

こういった場合には「準現行犯人」が該当するため、常人逮捕が可能となります。
しかし、当然ですが現行犯人に対して過剰な暴力を加えて取り押さえたりするなどした場合には、自分も罪に問われる可能性があるので注意が必要です。

常人逮捕のややこしい条件

実は「常人逮捕」には少しややこしい条件が存在しています。
それは現行犯人が犯した犯罪が軽度だった場合です。

具体的には30万円以下の罰金や拘留、科料(刑罰として一定金額をとりたてるもの)などの罪に問われるようなケースです。
このような軽度な犯罪だった場合には、実は現行犯人の顔や名前、住所を知っていた場合に常人逮捕することが出来ないのです。

軽度な犯罪の場合には、相手の顔や名前や住所がわからず、その場から現行犯人が逃走する可能性がある場合だけ常人逮捕が可能になります。
福岡県内の中学校の事件では「傷害罪(罰金50万円以下)」が適用されたため、男子生徒の顔や名前、住所がわかっていても常人逮捕が可能だったのです。

条件を満たさずに常人逮捕を行うと逆に不当な逮捕だったと訴えられる可能性もありますのでくれぐれもご注意ください。

スポンサーリンク

私人逮捕との違いは?

「常人逮捕」の他に「私人逮捕」と呼ばれるものがありますが、何か違いがあるのでしょうか?
実は「常人逮捕」も「私人逮捕」も全く同じ意味になります。

「常人逮捕」について調べれば「私人逮捕と言う事もある」と出てきますし、逆に「私人逮捕」について調べれば「常人逮捕と言う事もある」と出てきます。
一般的に浸透しているのは「私人逮捕」の方ですよね。

今回の事件がこれだけメディアで大きく取り上げられているのも「常人逮捕」という言葉が珍しく感じられることが影響していそうですよね。
常人逮捕についてご理解いただけましたか?

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「C.一般人が犯人を逮捕すること」でした!

この問題以外にも、思わず人前で披露したくなる楽しい雑学クイズ問題を用意しています。
全て解けたら雑学王かも!?
【目指せ雑学王】面白い雑学クイズ問題集!【解説付き】

他にも、こんな雑学がお勧めです。
シマウマに乗れない理由とシマウマの鳴き声とは?
ハロウィンといえばカボチャ…じゃなくてカブだった?
むらさき?あがり?知って得するお寿司用語と意味!

まとめ

常人逮捕とは「警察(公人)ではない一般人(私人)が現行逮捕を行うこと」である。
常人逮捕を行うためには条件があり、逮捕する対象が現行犯人か準現行犯人である必要がある。
また、軽度の犯罪について常人逮捕を行う場合には、相手の顔や名前、住所などを知らず、逃走される可能性がある場合のみである。
私人逮捕という言葉もあるが、常人逮捕と全く同じ意味である。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です